Platのおすすめの使い方
Platには、自分の知りたい情報だけを簡単に集める事ができる機能があります。つまり自分好みにカスタマイズすることができるんです!
今回はPlat初心者の方に向けて、製作者がおすすめする使い方をご紹介していきます。
自分好みの使い方を見つけて、「ぷらっと行きたい」をたくさん見つけましょう!

好みのおでかけ情報だけを
知りたい人向け

よく検索するワードをタブとしてHOMEに追加すると、様々なメディア記事の中から気になるテーマの最新記事をいつでもチェックすることが出来ます。(エリア×キーワードの組み合わせがオススメです)
配信されている記事は検索ワードだけでなく、好みのメディアやエリアでも絞り込みをかけることが出来ます。
お気に入りユーザーを見つけたらフォローしてみましょう。フォローしたユーザーの最新情報がタイムラインで確認できるようになります。

スポットの備忘録を
作りたい人向け

Platの記事やスポットを「行きたい」登録しておくことで、いつでも簡単に見返すことが出来ます。
自分の好きなテーマでスポットを分類したいという人はBOX機能を使ってみましょう。作成したBOXは他のユーザーに公開することができるので、お気に入りのスポットをたくさんの人におすすめしましょう。
自分のInstagramの位置情報付き投稿を連携できます。そのお店をBOXに追加する事もできるので、行ったお店の備忘録として使うことも出来ます。
(※一部の位置情報付き投稿はPlatのお店情報と紐付かない可能性があるため、投稿が取得されない場合があります)

職場や自宅の近くでお店を
探したい人向け

フリーワード、現在地・駅・路線周辺など豊富な検索機能を使って、特定のエリアの記事やスポットを探すことが出来ます。
職場や自宅近くのエリアとキーワードをタブにしてHOMEに追加すると、普段の行動範囲の最新記事をHOME画面でいつでもチェックする事ができるようになります。
行きたい場所やBoxに追加したスポットの場所は、地図上からいつでも見ることができるので場所もすぐに分かります。