濃厚な歴史を伝える大阪河内要衝の大寺~河内長野・観心寺~

大宝元(701)年に修験道の開祖として知られる役小角によって開かれ、天長4(827)年に空海の弟子によって伽藍が造立された河内地方きっての古刹・観心寺。後醍醐天皇が厚く信任し、武功の多い忠臣・楠木正成にも…

続きを読む

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細




Plat編集部 おすすめ記事