松尾芭蕉も愛した!栃木県大田原「黒羽の歴史散策おすすめスポット」4選

松尾芭蕉が元禄二年(1689)から元禄四年(1691)の二年間、奥州・北陸道を旅した「おくのほそ道」は日本で有名な旅のひとつですが、その旅程は決してのんびりしたものではなく一日何キロも歩く忙しいものだったよ…

続きを読む

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細