千葉・柏「旧手賀教会堂」は茅葺き屋根で首都圏最古の教会

「教会」と聞けば、誰しも持つイメージは、長方形の箱型の礼拝堂、急勾配の屋根、十字架の付いた尖塔、上部分が丸い窓、ステンドグラスなどだろう。ところが、柏市に現存する首都圏最古の「旧手賀教会堂」は、一見…

続きを読む

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細




Plat編集部 おすすめ記事