【道の駅 奥永源寺 渓流の里(滋賀県)】中学校の廃校舎を利用した隠れ家的存在

2015年の秋から冬にかけて、ちょっと変わった経歴を持つ建物の道の駅が相次いで開業しました。今回はその中の一つ、「奥永源寺 渓流の里」を紹介します。
滋賀県南東部、東近江市の山間部にあり、元は中学校の校舎でした。

東近江市は「飛び出し坊や」発祥の地

道の駅の入口にはこんなモニュメントがあります。これ、道端でよく見かけませんか?あの、児童の飛び出しを注意喚起する看板です。東近江市はこの飛び出し坊やの発祥の地なのだとか。
この道の駅の前を通る国道421号線沿いにもたくさんあります。

気分はハイキング?
気分はハイキング?

やっぱり人気の直売所

もはや道の駅といえば、なくてはならない存在。ここの直売所も午後でも多くの客で賑わっていました。従業員の方もニコニコ。道の駅の集客力、やはりすごいですね。
名産は永源寺こんにゃくと政所茶(まんどころちゃ)。特にお茶は古くからブランド品として重宝されていた貴重な銘柄だそうです。

学校にあった「購買部」的な雰囲気も少しありました。
学校にあった「購買部」的な雰囲気も少しありました。

手作り感がうれしい軽食コーナー

おそらく、家庭科室を改装したであろう軽食コーナーでは、名物の岩魚を使ったメニューや、給食セットなどを提供しています。
なんか、学園祭のときとか、こんな光景見たことがあるような、懐かしい感じもします。

手作りのポスターとかこういうの好き。
手作りのポスターとかこういうの好き。

というわけでご当地カレーの永源寺ダムカレーを食べてみました。ルーが湖、ごはんがダムを体現しています。岩魚のフライがトッピング。
そうそう、学園祭で食べたカレーも美味しかったよなぁ・・・。
ちなみに、永源寺ダムは道の駅から車で約10分のところにあります。

永源寺ダムカレー。大根の煮付けはサービス。
永源寺ダムカレー。大根の煮付けはサービス。

軽食コーナーはもう一つ、近江牛を使用したハンバーガーや、滋賀の名物「ふなずし」のソフトクリームなどを販売する「いかきん茶屋」もあります。
政所茶のソフトクリームも気になるところ。

近江牛はやっぱりお高いなぁ・・・。
近江牛はやっぱりお高いなぁ・・・。

小さな水族館もあるよ

道の駅の裏手には愛知川が流れています。そこに生息するイワナやヤマメなどを展示するコーナーもあります。
昔、教室でメダカとか飼ってた記憶、ありませんか?

滋賀県だけど「愛知」川。
滋賀県だけど「愛知」川。

記念きっぷも発売中

スタンプは直売所の奥の情報コーナーにあります。イラストはやっぱりイワナ。

これを押さないと後悔する(私の旅的に)
これを押さないと後悔する(私の旅的に)

記念きっぷも取り扱っています。開業時からあるので、この駅はわかってらっしゃいますね。

滋賀県は取り扱っている駅が多いので優秀。
滋賀県は取り扱っている駅が多いので優秀。

評価:★★★★★☆(2015年11月3日)廃校舎を転用するアイデアがGOOD

山間部の過疎化によって、学校が閉鎖に追い込まれるケースは多くあります。その中で地域のコミュニティーセンターとして利用するほか、道の駅というツールを使って、うまく集客につなげたのはとても評価できます。
ちょうど紅葉の時期でもあり、名所でなくてもまだまだよい景色はあるのだなとも、再認識しました。
もう少し頑張ってほしいのは、体育館の再利用とテラスの活用。外からは目立つけど、実はまだ何も使っていない様子。もう一ひねりアイデアがあれば満点だと思いました。

【アクセス】名神高速からのほか、三重県からもどうぞ

最寄のインターは名神高速道路の八日市インターチェンジ。国道421号線を右折したらそのまま約25分で到着します。
三重県の県境も近く、東名阪自動車道の桑名インターから約40分、伊勢湾岸自動車道の湾岸桑名インターからは約1時間です。
東名阪道は四日市ジャンクションから亀山ジャンクションにかけてが渋滞の名所。もし、お時間に余裕があって「渋滞にハマるくらいなら遠回りしてでもスイスイ」ドライブしたい方は、国道421号線経由のルートもおススメ。途中でここに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

©ゼンリン

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

道の駅 奥永源寺 渓流の里 【駐車場台数】36台
【定休日】火曜日・年末年始
【営業時間】(4月~11月)9:00~17:00/(12月~3月)9:00~16:00
【スタンプ】直売所入って左奥
【記念きっぷ】あり(2015年11月現在)
【住所】滋賀県東近江市蓼畑町510
[URL]http://www.city.higashiomi.shiga.jp/category/14-0-0-0-0.html
コラムシリーズについて 道の駅ひとり旅

道の駅ひとり旅

全国の道の駅を制覇した編集者による、きまぐれコラム。新しくできた道の駅を自費で巡って紹介しています。