初日の出も電車で行ける!東京・関東のおススメスポット10選

年の初めは日の出を見て気分を新たに!関東付近の日の出時刻は6:47~51くらい。初詣のあとは電車でらくらくアクセス!そんなおススメスポット(臨時列車の情報つき)を紹介します。

(1)東京タワー【最寄駅:赤羽橋/御成門】

元旦は展望台の営業を午前6時からに繰り上げます。高さ250mにある特別展望台は先着80名限定。整理券は午前4時ごろから配布する予定とのこと。
周辺の交通手段としては都営大江戸線をはじめ、各線で終夜運転を予定しているので、午前4時でも電車で行くことができます。

【所在地】東京都港区芝公園4丁目2-8
【料金(大人)】大展望台 900円/大展望台+特別展望台 1,600円
【臨時列車】
都営地下鉄はこちら(都営大江戸線/都営三田線をご参照ください)
【HP】
http://www.tokyotower.co.jp/index.html

(2)葛西臨海公園「ダイヤと花の大観覧車」【最寄駅:葛西臨海公園】

日本最大の観覧車。1周約17分です。大晦日から元旦は12月31日の午前10時から1月1日午前8時までの通し営業。年越しのタイミングでカウントダウンイベントも開催されます。
日の出はディズニーリゾート越しから見えそう。
アクセスはJR京葉線で。この日に限り深夜でも15~30分間隔で運行します。

【所在地】東京都江戸川区臨海町6-2
【料金(大人)】700円
【臨時列車】
JRはこちら(JR京葉線をご参照ください)
【HP】
http://www.tokyotower.co.jp/index.html

(3)横浜ランドマークタワー「スカイガーデン」【最寄駅:みなとみらい/桜木町】

展望台の高さは日本屈指。大晦日は午前1時まで、元旦は午前6時からの特別営業です。日の出の方角にはベイブリッジも視界に入ると思うので、横浜ならではの光景が満喫できます。
みなとみらい線、JR京浜東北線・根岸線ともに終夜運転を行うので、東京からでも余裕でアクセス可能。
なお、初日の出入場待ち用スペースは横浜ランドマークタワー3Fオフィスロビーで午前1時から利用可能です。

【所在地】神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
【料金(大人)】1,000円
【臨時列車】
東急/みなとみらい線はこちら(東横線・みなとみらい線をご参照ください)
JRはこちら(JR京浜東北線・根岸線をご参照ください)
横浜市営地下鉄はこちら
【HP】
http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

(4)横浜・八景島シーパラダイス【最寄駅:八景島】

大晦日~元旦にかけてオールナイト営業を行います。カウントダウンライブや夜のイルカショーなど新年を祝うイベントがいっぱい。初日の出はアトラクション上で楽しんでみませんか?回転しながら昇降する展望台「シーパラダイスタワー」で見るのもよし、「ブルーフォール」で垂直落下しながら迎える(?)、ということもできそう。
当日は八景島駅を通る横浜シーサイドラインも終夜運行予定。

【所在地】神奈川県横浜市金沢区八景島
【料金(大人)】カウントダウンオールナイトパス (前売り券)3,000円~/(当日券)3,500円
【臨時列車】
横浜シーサイドラインはこちら
【HP】
http://www.seaparadise.co.jp/

(5)犬吠埼【最寄駅:犬吠】

全国で一番早い初日の出は千葉県銚子市の犬吠埼です。大勢の方が鑑賞のために訪れるため、付近では大晦日の午後5時から交通規制が始まります。初日の出が上がった後も帰りの渋滞もひどいそう。
おススメはJRと銚子電鉄で犬吠埼へ。新宿駅から臨時特急「犬吠初日の出号」と成田から臨時快速「銚子初日の出号」が銚子駅まで深夜に運行されます。これらの列車に接続して、銚子電鉄が銚子駅から犬吠駅まで運行。渋滞や駐車場の心配をする必要はありません。

【所在地】千葉県銚子市犬吠埼9576
【料金】無料
【臨時列車】
詳細はこちら(銚子・外房方面をご参照ください)
【HP(観光情報)】
https://www.city.choshi.chiba.jp/kanko/index.html

(6)太海海水浴場【最寄駅:太海】

犬吠埼とともに海からの初日の出を拝みたい方は、千葉県鴨川市や南房総市の太平洋側もどうぞ。新宿駅から臨時特急「外房初日の出号」、両国駅から「お座敷外房初日の出号」を運行します。太平洋に面した外房はどこも初日の出スポットですが、特に太海駅は海水浴場まで徒歩約5分とアクセスも良好。周辺には小島や岩場があり初日の出の風景に合います。

【所在地】千葉県鴨川市太海
【料金】無料
【臨時列車】
詳細はこちら(銚子・外房方面をご参照ください)
【HP(観光情報)】
http://www.kamonavi.jp/ja/shisetsu/SPFE0005.html

(7)根府川駅

神奈川県小田原市にある、JR東海道本線の駅。眼下には相模湾が広がり、初日の出を拝むには絶好。新宿駅からは臨時快速「伊東初日の出号」を運行し、根府川駅に停車して初日の出を楽しめるようになっています(ただし、根府川駅での下車はできません)。

【所在地】神奈川県小田原市根府川109
【料金】快速「伊東初日の出号」の乗車券+グリーン料金(新宿~伊東)3,940円
【臨時列車】
詳細はこちら(初日の出鑑賞列車(常磐/伊豆方面)をご参照ください)

(8)JR常磐線大津港~勿来間「快速 常磐初日の出号」

元旦に限り、臨時快速「常磐初日の出号」ではJR常磐線の大津港~勿来間で臨時停車し、初日の出を拝むことができます。お座敷列車なので、車内は靴を脱いでくつろげます。
ちなみに、JR常磐線では日立駅も初日の出鑑賞スポットとして楽しめそう。海に近く、ガラス張りの駅舎からは太平洋が一望できます(臨時列車は日立駅を通過するため、定期列車をご利用ください)。

【所在地】福島県いわき市勿来町付近
【料金】快速「伊東常磐初日の出号」の乗車券+グリーン料金(上野~いわき)5,620円
【臨時列車】
詳細はこちら(初日の出鑑賞列車(常磐/伊豆方面)をご参照ください)

(9)羽田空港【最寄駅:羽田空港第2ビル/羽田空港第1ビル】

東京湾の西側でも綺麗な初日の出が見られます。羽田空港はその代表的なスポット。元旦は展望デッキが早朝から特別に開放されます。海に近いのは第2ターミナル。タイミングが合えば、初日の出と飛行機の離陸の競演が見られるかも。
元旦の早朝には東京モノレールが羽田空港方面へ臨時便を運行。空港での初日の出鑑賞のほか、航空各社の初日の出フライトに搭乗予定の方にも大変便利です。

【所在地】東京都大田区羽田空港
【料金】展望デッキは無料
【臨時列車】
東京モノレールはこちら
【HP】
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

(10)東京湾フェリー【最寄駅:京急久里浜】

初日の出が「2度」楽しめるスポット、それが東京湾フェリーです。しかも、チャンスは久里浜港発金谷港行6:50発の便限り。久里浜港付近で房総半島から昇る1回目、金谷港に迫ると一旦房総の山々に隠れますが、鋸山山頂から2回目の初日の出を迎えられます。航行中は天気がよければ朝日に照らされた富士山も見ることができ、1度で何度も得した気分になれます。
久里浜港は京急久里浜駅からバスかタクシーでどうぞ。京急は臨時特急「初日号」を品川から運行します。

【所在地】横須賀市久里浜8-17-20(久里浜港)
【料金(大人)】720円(片道)
【臨時列車】
京急はこちら(本線をご参照ください)
【HP】
http://www.tokyowanferry.com/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。


Plat編集部 おすすめ記事