初詣は電車で!大晦日~元旦に行ける、東京23区のおススメ寺社仏閣10選

初詣は元旦の夜中に行ってみたいもの。でも、交通手段は動いてないし・・・。と思っているアナタ、実は大晦日~元旦の時間帯にかけては夜通しで臨時列車が動く路線があるんです!
JR山手線内はほとんどの路線で終夜運転を実施します!

(1)浅草寺【最寄駅:浅草】

言わずと知れた東京を代表するお寺。初詣では三が日で約283万人の参拝客で賑わいます。浅草を通る各地下鉄線はすべて終夜で運行します。

【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【ご利益】諸願成就
【例年の人出】約283万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(銀座線をご参照ください)
都営地下鉄はこちら(浅草線をご参照ください)
東武はこちら(スカイツリーラインをご参照ください)
【ホームページ】
http://www.senso-ji.jp/

(2)神田明神【最寄駅:末広町/御茶ノ水/新御茶ノ水/秋葉原】

秋葉原にも近く、近年ではアニメやアイドルの聖地としても知られるようになりました。都心の箱庭的な存在ですが、三が日には約30万人の人出で賑わいます。駐車場はほとんどないと思ったほうがよいので、電車でおまいりすることをおススメします。

【住所】東京都千代田区外神田2-16-2
【ご利益】商売繁昌、医薬健康、開運招福、夫婦円満、縁結びなど
【例年の人出】約30万人
つくばエクスプレスはこちら
【臨時列車】
東京メトロはこちら(銀座線/丸ノ内線/千代田線/日比谷線をご参照ください)
JRはこちら(中央・総武線各駅停車/山手線/京浜東北線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.kandamyoujin.or.jp/

(3)日枝神社【最寄駅:赤坂見附/永田町/溜池山王/国会議事堂/赤坂】

古くは江戸が開拓されたときから守護神として鎮守する神社。「江戸の産神」として崇敬されることもあり、安産祈願に訪れる方も多くいます。三が日の人出は約25万人。地下鉄のアクセスも良好で、元旦の未明から賑わいます。

【住所】東京都千代田区永田町2-10-5
【ご利益】商売繁盛、縁結び、安産祈願、厄除け、交通安全など
【例年の人出】約25万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(銀座線/丸ノ内線/千代田線/半蔵門線/有楽町線/南北線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.hiejinja.net/

(4)靖國神社【最寄駅:九段下/市ヶ谷】

国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊が祀られています。が、他の神社と同じように病気平癒や大学合格を祈願すると成就するかも。三が日で26万人ほどの方々が訪れますので、気兼ねせずお参りしてみてはいかがでしょうか。

【住所】東京都千代田区九段北3-1-1
【ご利益】病気平癒、学業成就など
【例年の人出】約26万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(東西線/半蔵門線/有楽町線/南北線をご参照ください)
都営地下鉄はこちら(新宿線をご参照ください)
JRはこちら(中央・総武線各駅停車をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.yasukuni.or.jp/

(5)富岡八幡宮【最寄駅:門前仲町】

江戸時代に建立され、門前仲町駅のいわれとなった神社。初詣以外にも大相撲の新横綱が誕生した際の奉納土俵入りなど、相撲とのかかわりが多いことでも有名です。受験を控えた方はここで必勝祈願してはいかがでしょうか。

【住所】東京都江東区富岡1-20-3
【ご利益】厄除、家内安全、交通安全、必勝祈願など
【例年の人出】約30万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(東西線をご参照ください)
都営地下鉄はこちら(大江戸線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

(6)湯島天満宮【最寄駅:湯島/本郷三丁目/上野広小路/上野御徒町/御徒町】

関東三大天神のひとつ。学問の神、菅原道真が祀られています。初詣だけでも35万人の人出が予想されますが、受験シーズンがすぐ迫っているので、受験生が多く訪れるところでもあります。御徒町も近いので、帰りにアメ横に寄るのも良いですね。

【住所】東京都文京区湯島3-30-1
【ご利益】学業成就、合格祈願など
【例年の人出】約35万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(千代田線/丸ノ内線/銀座線をご参照ください)
都営地下鉄はこちら(大江戸線をご参照ください)
JRはこちら(山手線/京浜東北線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

(7)明治神宮【最寄駅:明治神宮前/原宿/参宮橋】

初詣では参拝者数「日本一」を誇る神社。三が日で300万人を越える人々がお参りされます。JR山手線の最寄、原宿駅では通常のホームでは乗客があふれるため、外回り電車用の臨時ホームが設置されます。臨時ホームは明治神宮に直結しているので、外回りからアクセスするのがおススメです。

【住所】東京都渋谷区代々木神園町1-1
【ご利益】家内安全、身体安全、厄祓い、合格祈願、商売繁盛など
【例年の人出】約319万人
【臨時列車】
JRはこちら(山手線をご参照ください)
東京メトロはこちら(千代田線/副都心線をご参照ください)
小田急はこちら(特急ロマンスカー「ニューイヤーエクスプレス号」/小田原線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.meijijingu.or.jp/

(8)花園神社【最寄駅:新宿三丁目/西武新宿/新宿】

江戸時代の宿場町、内藤新宿だった頃からある神社。時代の流れを見守り続けています。芸能に関わる「芸能浅間神社」という珍しい神社も存在。三丁目付近は大手デパートも建ち並ぶので、初売りとともにお参りしてみてもいいですね。

【住所】東京都新宿区新宿5-17-3
【ご利益】商売繁盛、家内安全、厄除開運、芸道成就など
【例年の人出】約8万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(丸ノ内線/副都心線をご参照ください)
都営地下鉄はこちら(新宿線をご参照ください)
JRはこちら(山手線/中央・総武線各駅停車/埼京線/湘南新宿ラインをご参照ください)
小田急はこちら(小田原線をご参照ください)
京王はこちら(京王線をご参照ください)
西武はこちら(新宿線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/

(9)雑司ヶ谷鬼子母神【最寄駅:雑司が谷/池袋】

池袋も程近い位置にある雑司ヶ谷の寺院。鬼子母神は子育て、安産の神とされています。近年、東京メトロ副都心線の開業でアクセスもよくなりました。

【住所】東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
【ご利益】安産祈願など
【例年の人出】約1万人
【臨時列車】
東京メトロはこちら(副都心線をご参照ください)
JRはこちら(山手線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.kishimojin.jp/

(10)西新井大師【最寄駅:大師前】

関東三大師のひとつに数えられ、初詣では三が日で約60万人の参拝者で賑わいます。厄除の霊場としても有名で、関東各地から来られる方も多いです。初詣で都心から行く場合は東武線を利用しましょう。

【住所】東京都足立区西新井1-15-1
【ご利益】厄除け、開運
【例年の人出】約60万人
【臨時列車】
東武はこちら(大師線をご参照ください)
【ホームページ】
http://www.nishiaraidaishi.or.jp/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。