【8/22 世田谷区たまがわ花火大会/川崎市制記念多摩川花火大会】2箇所同時大会で合計12000発!多摩川の夏の風物詩です

©ゼンリン

8月2日に多摩川河川敷で行われる花火大会です。川崎市の多摩川花火大会と、世田谷区のたまがわ花火大会が同日に行われます。6000発ずつ・合計12000発の大迫力。最大で10号玉(尺玉)も打ちあげます。打ち上げ場所も下流と上流でずれているため、観覧場所によって見え方やタイミングが違います。両岸で花火の美しさを競い合う、華やかな花火大会です。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

駐車場の用意がありません!

当日は多摩沿線道路・多摩堤通りを中心に交通規制が行われ、渋滞が予想されます。専用駐車場は用意されていないため、公共交通機関でのアクセスをおススメします。最寄り駅は、たまがわ花火大会は二子玉川駅。多摩川花火大会は二子新地駅。どちらも徒歩15分程です。当日は臨時ダイヤで駅も混雑が予想されますので、高津駅・上野毛駅なども利用するとスムーズです。いずれも徒歩25分程です。

【最寄駅:二子玉川/二子新地】東急田園都市線は臨時ダイヤで運行。所要時間に注意。

大会当日の花火開催前の時間から、田園都市線のすべての列車が各停となります。二子新地駅に停車する列車を増やして混雑緩和を図ります。
なお、中央林間~渋谷は各停でおよそ50分。通常の急行利用時より15分ほど所要時間が延びますので、花火以外でご利用の際もご注意ください。

※この臨時ダイヤにはNAVITIMEの各サービスでは対応いたしません。あらかじめご了承ください。駅に掲示されている臨時ダイヤの時刻表をお確かめの上ご利用ください。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

世田谷区たまがわ花火大会/川崎市制記念多摩川花火大会 【イベント名】世田谷区たまがわ花火大会/川崎市制記念多摩川花火大会
【開催日】2015/8/22(土)
【開催時間】19:00~20:00
【開催地】多摩川河川敷一帯
【打上数】12,000発(2箇所合計)
【例年の人出】60万人(2箇所合計)
【有料席】世田谷区たまがわ花火大会 テーブル席A:30,000円(定員4名)、テーブル席B:20,000円(定員4名)、イス席:4,000円(1名)、ペアシート席:10,000円(定員2名)、シート席:12,000円(定員4名)、大型シート席:30,000円(定員10名)
川崎市制記念多摩川花火大会 ファミリーシート:20,000円(定員4名)、ペアシート:13,000円(定員2名)、椅子席:5,000円(1名)、上野毛会場・テーブル席:25,000円(定員4名)、ペア席:13,000円(定員2名)、イス席:4,500円(1名)
【主催】世田谷区たまがわ花火大会実行委員会、世田谷区/川崎市経済労働局商業観光課
【問い合わせ先】03-5432-3333 せたがやコール/ 044-200-2329 川崎市経済労働局商業観光課
http://www.tamagawa-hanabi.com/
http://www.k-kankou.jp/topics/detail.html?CN=147384
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。


Plat編集部 おすすめ記事