【8/13 関門海峡花火大会】両岸から関門海峡を彩る、西日本最大級の光のドラマをぜひ!

©ゼンリン

毎年100万人を超える観客を集める国内最大級の花火大会。今年も下関と門司の両岸から6500発ずつ、合計約13000発の花火が上がり、関門海峡を華麗に彩ります。320メートルの花火が真上に上がる有料席では、花火とシンクロさせた音楽花火も堪能できます。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

両会場とも公共交通機関をご利用ください

会場付近に駐車場はありません。例年違法駐車が多く、緊急車両の通行に支障をきたしております。また当日は大規模な交通規制が行われます。予め駐車場が確保できていない場合は公共交通機関をご利用ください。下関側はJR下関駅から徒歩15分ほど、門司側はJR門司港駅のすぐそばです。

【最寄駅:下関/門司港】臨時列車も西日本最大級の本数で対応します!

下関、門司どちらの会場も多数の臨時列車を運行します。
下関会場は山陽本線の新山口~下関、山陰本線の滝部~下関で運行します。
門司会場は鹿児島本線の博多~門司港、日豊本線の小倉~宇佐、福北ゆたか線の黒崎~直方で運行します。また、鹿児島本線では臨時の特急も運行します。
電車で行けば渋滞知らずです!

下関駅の時刻表を見る
門司港駅の時刻表を見る

【臨時列車の運行時刻(下関会場)】
<行き:新山口から>
新山口 = 15:32~16:30発で3本運行
小野田 = 16:00~17:46発で4本運行
厚狭 = 15:01~19:01発で7本運行
小月 = 15:16~19:15発で10本運行

<行き:小串から>
小串(14:47)→下関(15:32)

<帰り:新山口方面>
小月 = 下関20:47~23:56発で12本運行
厚狭 = 下関21:01~23:56発で10本運行
新山口 = 下関21:08~23:56発で5本運行 ※22:36発は徳山行

<帰り:小串方面>
小串 = 下関21:44~23:36発で4本運行
※22:06発は小串行を滝部行として延長運転

【臨時列車の運行時刻(門司港会場)】
<行き:博多から>
博多 = 14:45~18:38発で特急3本、快速4本、準快速3本、普通5本運行
※特急は15:38/16:38/18:38発(小倉からは普通)
折尾 = 15:34~19:15発で上記に加え、遠賀川/折尾始発の普通5本運行
門司 = 15:57~19:33発で上記に加え、小倉/門司始発の普通9本運行

<行き:行橋から>
行橋(18:09)~小倉(18:46)~門司港(18:59) ※行橋発小倉行を門司港まで延長運転

<帰り:博多方面>
小倉 = 門司港20:24~23:46発で30本運行
折尾 = 門司港20:33~23:40発で15本運行(快速1本、準快速1本)
博多 = 門司港20:40~22:54発で7本運行(快速1本、準快速1本)
※特急は上記に加え2本運行。ただし、小倉始発。

<帰り:柳ヶ浦方面>
新田原 = 門司港20:43~23:46発で6本運行
※上記に加え小倉始発を4本運行
中津 = 門司港20:43~23:46発で6本運行
※上記に加え小倉始発を1本運行
柳ヶ浦 = 門司港20:43~23:46発で4本運行 ※宇佐行は門司港2135発のみ

<帰り:直方方面>
黒崎(21:28)~直方(21:53)

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

関門海峡花火大会 【開催日】2015/8/13(木)
【開催時間】19:50~20:40
【開催地】山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺(JR下関駅から徒歩15分)、福岡県北九州市門司区西海岸埋立地(JR門司港駅そば)
【打上数】約15,000発
【例年の人出】門司側で70万人、下関側で45万人
【有料席】あり(http://hanabi.moji-retro.com/modules/guide/index.php/map/kaijo.html参照)
【主催】海峡花火大会実行委員会門司
【問い合わせ先】 093-331-8781 海峡花火大会門司事務局
http://hanabi.moji-retro.com/
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。