【8/17 江尾十七夜】500年の伝統を誇る祭り。締めは花火大会!

©ゼンリン

鳥取県江府町で開催される江尾十七夜では、舟谷川灯ろうや貝田傘踊り、祭りを代表するこだいぢ踊りや小文字、花火など多くの見どころがあります。祭りのフィナーレを飾る打ち上げ花火は、その音が江尾町の山々に反響し、迫力じゅうぶん。久連山に浮かび上がる小文字と美しい花火の競演も楽しめます。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

公共交通機関の利用がおススメです!

車でのアクセスは、中国自動車道から米子自動車道経由、江府ICから国道181号を通って5分程です。無料駐車場が用意されていますが、台数に限りがあるため、公共交通機関でのアクセスがおススメです。

【最寄駅:江尾】JR伯備線で増発あります

大会終了後に1本、米子行きが運転されます。なお、最終列車はこのあと1本ありますが、22:58発なのでご注意。
江尾駅の時刻表を見る

【臨時列車の運行時刻】
<米子行>
江尾(22:05)→伯耆大山(22:40)→米子(22:49)

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

江尾十七夜 【イベント名】江尾十七夜
【開催日】2015/8/17(月)
【開催時間】 花火:21:00~ ※各イベント開催時間はHPを確認ください。
【打上数】500発
【例年の人出】約10,000人
【入園料】なし
【主催】江尾十七夜実行委員会
【問い合わせ先】0859-75-6007 江府町観光協会
【住所】鳥取県日野郡江府町江尾2076-4
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。


Plat編集部 おすすめ記事