【8/9 米子がいな祭】2日間にわたって開催される米子の盛大な夏のイベントの最後を飾る花火大会

©ゼンリン

鳥取県米子市で開催される「がいな祭」のフィナーレに、6,000発の花火が夜空を彩ります。花火と共にいな太鼓」や「がいな万灯」、「やんちゃYOSAKOI」など楽しい催しが行なわれ、米子市民を楽しませます。色とりどりの多彩な花火が、観客の目を奪います。
ちなみに、がいなとは「大きな」という意味だそう。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

米子駅前通り全面通行止めに注意

山陰自動車道(米子道路)米子中ICから約5分で到着です。米子駅前通のほか湊山公園米子港周辺でも交通規制が実施されるので、市内の通行には注意が必要です。会場周辺では混雑が予想されます。早めに移動計画を立てておきましょう。

【最寄駅:米子】伯備線と境線で臨時列車を運行します!

伯備線は8・9の両日、通常の土休日の終電のあとに1本臨時列車が運行されます。境線の臨時列車は9日のみです。8日は定期列車をご利用ください。
米子駅の時刻表を見る

【運行時刻(8月8日)】
<根雨方面>
米子(22:16)→根雨(23:07)


【運行時刻(8月9日)】
<根雨方面>
米子(22:01)→根雨(22:40)

<境港方面>
米子(21:49)→境港(22:49)

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

米子がいな祭 【開催日】2015/8/9(日)
【開催時間】20:00~20:45 小雨決行(荒天時は中止)
【打上数】約6,000発
【例年の人出】約10万人
【有料席】あり
【主催】米子がいな祭振興会
【問い合わせ先】0859-22-0018 米子がいな祭企画実行本部
【住所】鳥取県米子市
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。