【7/26 境港みなと祭】祭の最後を飾る花火大会。今年で70回を数えます。

©ゼンリン

境港の夏の風物詩として皆に親しまれている花火大会です。今年は70回を記念して3000発の花火が観客に迫ります。スターマインや水中花火、仕掛花火、中でも水面をバウンドしながら向かってくる水中花火は、見ごたえ十分です。約2400個の灯ろうが海面を埋めつくす光景も観客の目を奪います。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

駐車場は早めに行かないと満車の可能性あり

米子自動車道米子ICから国道431号を通って約40分です。会場周辺では交通規制が敷かれ、車両の進入が禁止されます。そのため周辺道路の混雑は避けがたいので、早めに駐車場を確保するといいでしょう。250台ほどの無料駐車場が用意されています。

【最寄駅:境港】ゆっくり鑑賞したいならJRの臨時列車で行こう

境線で行き帰り共に1本ずつ増発します。通常運行の列車は1時間あたり1本程度の運行。こちらもあわせてご利用ください。境港の終電は23:06発です。
境港駅の時刻表を見る

【臨時列車の運行時刻】
<行き:境港行>
米子(17:47)→境港(18:48)

<帰り:米子行>
境港(21:47)→米子(22:48)

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

境港みなと祭 【開催日】2015/7/26(日) ※前夜祭あり(7/25(土))
【開催時間】20:00~20:40
【打上数】約3,000発
【例年の人出】約4万人
【有料席】有り(最大8名1万円 約200席)
【主催】みなと祭実行委員会
【問い合わせ先】0859-47-0121 境港市観光協会観光案内所
【住所】鳥取県境港市大正町215 みなとさかい交流館1F
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。