【8/7 びわ湖大花火大会】びわ湖の夏の風物詩として32年目を迎える全国有数の花火大会。

©ゼンリン

滋賀県の豊かな自然を背景として1万発の花火が打ち上げられます。大津港を会場とし、観客は30万人を超え、全国有数の規模を誇る花火大会として、30年以上の歴史を持っています。スターマインなど琵琶湖の夜空に花咲く美しい花火を堪能しましょう。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

会場周辺は大変込み合うので注意を

名神高速大津ICから会場へ行くのが一般的。周辺には専用駐車場がなく、いつも大混雑しています。渋滞は昼過ぎから始まるので、午前中には着かないと駐車場も確保できない状態です。会場周辺は交通規制が実施され、夜は22時頃まで駐車場から出られないこともあります。

【最寄駅:浜大津】京阪電車で大増発!

花火大会当日の16時以降、京津線、石山坂本線で全部で78本増発します。
浜大津駅の時刻表を見る

【京阪の臨時列車の情報】
<京津線>
浜大津方面:13本増発
御陵・京都市役所前方面:23本増発

<石山坂本線>
石山寺方面:坂本から17本、近江神宮前から1本、浜大津から3本増発
坂本方面:坂本まで19本、近江神宮まで2本増発

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

びわ湖大花火大会 【開催日】2015/8/7(金)
【開催時間】19:30~20:30
【打上数】約10,000発
【例年の人出】約35万人
【有料席】当日券大人4,400円(参照http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/outline.html)
【主催】びわ湖大花火大会実行委員会
【問い合わせ先】077-511-1530 びわ湖大花火大会実行委員会事務局
http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。


Plat編集部 おすすめ記事