【7/25 隅田川花火大会】ご存知、東京の夏の風物詩!2カ所から上がる花火が圧巻

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。 ©ゼンリン

東京都墨田区で開催される花火大会で、毎年多くの見物客で賑わいます。東京三大花火の一つに数えられ、まさに東京の夏の風物詩となっています。打ち上げ会場が2つあり、第1会場では花火コンクール、第2会場ではスターマインや創造花火と、違った内容を楽しめるのも魅力です。

※登録の地点は会場の目安としてご利用ください。

渋滞は避けられません!

首都高速6号向島線の堀切JCT~両国出口間上下線や会場周辺道路で交通規制がされるため、大規模な渋滞が予想されます。専用駐車場は用意されていないため、公共交通機関でのアクセスがおススメです。第1会場へは浅草駅から徒歩15分程、第2会場へは浅草駅と蔵前駅から徒歩5分程です。

【最寄駅:浅草/蔵前】地下鉄と東武線で臨時増便します!

東京メトロ銀座線と都営浅草線で増便し、95万人の見物客の移動をサポートします。
東武伊勢崎線は、お帰りの時間にあわせ、20~21時台に増発します。
なお、都営大江戸線は増便しません。時刻表をお確かめの上ご利用ください。
浅草駅の時刻表を見る
蔵前駅の時刻表を見る
とうきょうスカイツリー駅の時刻表を見る

【東京メトロ銀座線の臨時列車の情報】
<行き:渋谷から>
17~22時台に25本増発。開催時刻までは2~3分間隔で運転。

<帰り:渋谷方面>
17~23時台に37本増発。終了時刻~22時ごろまでは2~3分間隔で運転。


【都営浅草線の臨時列車の情報】
<行き:西馬込・泉岳寺から>
西馬込発1本、浅草橋発7本の増便。
東日本橋を15:53~18:34に出発するエアポート快特は浅草橋、蔵前に臨時停車。

<帰り:泉岳寺・西馬込方面>
西馬込行5本、(京急線直通)羽田空港行1本と泉岳寺発西馬込行1本を増便。


【東武伊勢崎線の臨時列車の情報】
<帰り:北千住方面>
20~21時台に9本増発。(普通5本、区間準急1本、区間急行2本、特急1本)
[特急 けごん71号]浅草(21:30)→とうきょうスカイツリー(21:33)→春日部(22:05)

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

隅田川花火大会 【イベント名】隅田川花火大会
【開催日】2015/7/25(土)
【開催時間】19:05~20:30
【開催地】第1会場:隅田川桜橋下流~言問橋上流、第2会場:駒形橋下流~厩橋上流
【打上数】20,000発(第1・2会場合計)
【例年の人出】95万人
【有料観覧席(市民協賛)】墨田区側両国親水テラス:1口6,000円(1口で1人招待)、台東リバーサイドスポーツセンター野球場:1口7,500円(1口で5人以内を招待、台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場:1口7,500円(1口で5人以内を招待)、台東リバーサイドスポーツセンター野球場:1口30,000円(1口で22人以内を招待)
【主催】隅田川花火大会実行委員会
【問い合わせ先】03-5608-1111 墨田区役所14階 隅田川花火大会実行委員会事務局
http://sumidagawa-hanabi.com/
コラムシリーズについて 臨時列車で行く!イベント情報

臨時列車で行く!イベント情報

電車に乗って出かけよう!全国各地の臨時列車が走るイベントを特集しました。


Plat編集部 おすすめ記事