ワンちゃん大満足!お母さんは翌日の朝食の買い物も!NEOPASA駿河湾沼津(上り)

新東名に出来るSAPAがスゴい!とういニュースで外せないのが、この駿河湾沼津(上り)。なんてったって、旧SAPAの常識を覆す2階建て!塔になっている3階に上れば鐘がつけるらしい!さらに、愛犬家への施設も充実している、最新のサービスエリアです。

大型バスも楽々駐車、ぷらっとパークで一般道からのアクセスも可能!

大型75台/小型98台と、大型車の割合が多いのは、観光バスが沢山停まるからでしょう。
2Fの展望スポットから見た駐車場と、その奥の駿河湾です。下りのサービスエリアより山側なのですが、高さがある分駿河湾を見やすいのが特徴です。

別建てのペットカフェがオシャレ!!「PET PARADISE + OneDay Café」

ドッグランが併設されるサービスエリアは増えているものの、駿河湾沼津(上り)には本格的なドッグカフェがあります!ワンちゃん用のケーキも500円前後から用意してあり、店内・テラス席でひと休みできます。テラスの奥にはドッグランが用意されています。

オシャレなウェアや、おやつも豊富に取り揃えているので、思わず買い物に走ってしまいそう!

驚いたのが、この小屋(?) ワンちゃんと一緒に撮れるプリクラのようです!旅の記念にパチリ!としたい飼い主の心境を良く解っているな~!と関心してしまいました。

2Fには本格レストランと綺麗なトイレ!?

本館の建物に入るとエスカレーターが2Fへ伸びています。ん?綺麗なトイレって…
パウダールームが円形になり、ホテル、というかお城のトイレという感じ。建物のイメージとぴったり本当に綺麗なトイレです!

オーシャンビューのレストラン「ソラノテラス」では、静岡の名産品を使った本格派レストランです。

1Fにはフードコート!

サービスエリアといえばフードコート。やはりこっちの方が落ち着きます。うどん、ラーメン、どんぶりなど手軽に食べられるのが良いですね!

気になったのは「かもめの台所」。フライや焼き魚などの定食を提供しています!定食ってお得な感じがして好き!という方にはおススメです!「"和食が食べられる"北欧の港町食堂」がコンセプトとのこと。なんか、分かります!

お蕎麦コーナーは24時間営業です!

朝食メニューがそろいます!

帰省や、旅行から帰る次の日。家の冷蔵庫は空っぽでも大丈夫!朝食の買い物はここで済ませられます!
ベーカリーはポンパドール!7:00~20:00まで開いています。

東名・新東名のベーカリーには必ず置いてあると言っても過言ではない「富士山パン」こちらはリアリティー追求型のヨモギ生地にケシの実で雪を再現!中には餡とお餅が入ってとても美味しかったです。

24時間営業の「ロコファーム」に置いてあるのは、関東生乳品質改善共励会最優秀賞を受賞している「いでぼく」の牛乳900ml 1247円です。なんとも立派!!牛乳好きなら一度は飲んでみたい!

まだまだ幅広くそろうロコファーム

生産者の顔が見える上質な野菜や果物の販売もあります。
※生鮮は24時間営業ではありません。

朝からご飯派の方は、駿河湾産の「しらす」や「さくらえび」が、朝ごはんにぴったり!

駿河湾沼津限定の「TAMAGOYA工房」エッグタルトは220円。目玉焼き模様の真ん中の黄身は、カスタードクリームと杏のシロップ漬けです。甘酸っぱい美味しさでした!

ロコカフェのモッフルもお忘れなく!

外のスタンドには、「IDEBOK」の乳製品や「鶏膳」の焼き鳥と静岡名産目白押しですが、ここでしか食べられないのは、ロコカフェのモッフルです!

焼きそばがのったお食事系や、アイスがのったスイーツ系まで小腹満たしにピッタリです!
一番人気は黒みつきなこアイスモッフル!

コンビニはミニストップが24時間営業で、SAの奥にはドライバーズスポット天神も存在します。こちらは駿河湾沼津SA(下り)で書いていますので合わせてご覧ください。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

駿河湾清水SA(上り) 【名称】新東名高速道路 駿河湾沼津SA(上り)
【駐車場】大型75台/小型98台
【トイレ】男性42/女性60
【ガソリンスタンド】エネオス(24時間)
コラムシリーズについて とことんSAPAルポ

とことんSAPAルポ

編集部がSAPAをめぐり、特徴やグルメ情報をご紹介!
「さぱるぽ」です。