綺麗な駿河湾を見ながらフードコートでひといき。グルメスポットNEOPASA駿河湾沼津(下り)

東京方面から、いざ新東名へ!御殿場ICから約20で到着するのがNEOPASA(ネオパーサ)駿河湾沼津(下り)です。車窓には、見事な駿河湾!
駿河湾沼津SAは上下共に駿河湾を見る見ることが出来ますが、より海側はこちらの下り。高台から駿河湾を見下ろせるのは上りです。
見晴らしが良いという事で、食事の方も充実のSAです。

施設は駿河湾川を向いています。駐車場には見晴らしの丘や、子どもの遊び場も。

大型76台/小型96台と、やや小型車の駐車場が少なめです。駐車場の奥には小高い見晴らしの丘があり、ベンチなども置かれています。施設の手前には、ちょっとした子ども用の遊具、ドッグランなども用意されています。

平日のお昼時の駐車場。沢山車が停まっています。
平日のお昼時の駐車場。沢山車が停まっています。

静岡グルメが満載のロコマルシェ!

農産物の直売をはじめ、駿河湾沼津港でとれた新鮮なお魚を使ったお寿司の販売も!毎日14時から行われている「マグロの解体ショー」のマグロも使われる新鮮なお寿司が並びます。生まぐろ丼1500円や、まぐろ握り6貫1000円と、少し値は張りますがとても美味しそう!
購入してフードコートで食べることもできます。
このショッピングエリアは生鮮を除いて、24時間営業です!

駿河湾に向いて椅子が並ぶフードコート席

テラス席と、ファミリーやカップルに人気が出そうな駿河湾に向いたボックス席が用意されているフードコートです。店舗数は多くありませんが、ラーメン好きにはたまらない、石神氏プロデュースの「麺屋 道神」が入っています!魚介系しょうゆラーメンがメインで、しらすなど静岡名産と絡めたメニューもあります。

落ち着いて食べたい方は24時間営業の牛タン「しおや」へ

「しおや」は、炭火で焼いた静岡牛タンを提供するレストランです。お店の奥には、テラス席も用意されています。時間に余裕があれば、ゆっくり特上しおや定食2080円がおすすめ!
時間の無い方は、牛タン串600円で片手グルメ!
静岡産のわさびと一緒に食べるのが、しおや流。

カフェは上島珈琲と、駿河ベーカリー&カフェ

カフェもまたまた、じっくりグルメなコーヒー店の「上島コーヒー」が入っています。ここには、「上島珈琲店の珈琲ソフトクリーム」390円という商品も販売されています。本格的で食べてみたい!!
駿河ベーカリーには飲食スペースもあるので、焼きたてのパンを食をそこで食べることもできます。売れスジは「山型ぶどうパン」450円や、「駿河クロワッサン」230円と翌朝の朝食用なのか?と思う商品が人気です!

長距離ドライバーの方にオススメ「ドライバーズスポット天神屋」

新東名には長距離を運転される方向けに「ドライバーズスポット」というシャワーや、マッサージ、コインランドリーなどの設備が整った施設が入っています。お弁当やおでんを販売している天神屋の一角にあります。ここで名物の「しぞーかおでん」各120円を購入しました。

本当に静岡の美味しいものが沢山のSAです!

駿河湾沼津は上りも充実していますが、ショッピングコーナーの品揃えはほぼ一緒です。食事をゆったりするのであれば、フードの充実度と海の望むフードコートで下りの方がおすすめです!

静岡名物「黒ハンペン」と、お持ちの中にお肉が入った「富士の白雪」
静岡名物「黒ハンペン」と、お持ちの中にお肉が入った「富士の白雪」

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

駿河湾沼津(下り) 【名称】新東名高速道路 駿河湾沼津SA(下り)
【駐車場】大型76台/小型98台
【トイレ】男性42、女性60
【ガソリンスタンド】出光興産(24時間)
コラムシリーズについて とことんSAPAルポ

とことんSAPAルポ

編集部がSAPAをめぐり、特徴やグルメ情報をご紹介!
「さぱるぽ」です。