ドライバーたちの楽園!渋滞前のひと時をこちらで!鮎沢PA(上り)

東名高速は終盤にさしかかり、関東地方に突入。しかし、この先には週末の名物「大和トンネルの渋滞」が待ち構えています。確実に休息をとっておきたい…そんなときは鮎沢PAが断然おススメ!広い駐車場と満足の定食メニューが待ってます。

東京インターまであと約70km。でも…

スムーズに行けば都心まで約1時間。ところがそう簡単には行かないのが東名高速。週末、特に日曜の夕方は大和トンネルを先頭にした渋滞が約25kmつながります。長期休暇の混雑する時期はこのエリアも渋滞区間に巻き込まれることも。こうなると都心まで2~3時間くらいかかるのは覚悟してください。
海老名SAまではあと60分は見たほうがよさそう。だからこその、鮎沢PAでの休憩。大型145/小型128台停まれるのはパーキングエリアとしては最大級なので、いつでも余裕をもって停められます。

ドッグランも用意されています。この先ワンちゃんにも我慢してもらうべく、ここで思う存分走らせてあげましょう。

ドライバー御用達コーナーの割り切り感がたまらない

大型車の駐車スペースが広いことから、長距離ドライバーもよく立ち寄るエリア。車上での時間が長くなる人にとってうれしいグッズを取り揃えています。チェーン系のコンビニではありませんが、24時間営業なのもドライバーの味方です。

もちろん、週末のドライブで立ち寄った方にも使いやすいエリアで、周辺各地のお土産品は揃っています。

グレープフルーツにストローが刺さった飲み物も。CAJYUTTAという搾り機で作るのだとか。周辺のほかのエリアじゃ見たことないものもあったりします。
駒門PA(上り)出身のアメリカンドッ君はなぜかここにも出没します。足柄SAにはいないのに…。彼は大きなエリアが苦手なのかも。

ドライバーの胃袋を掴む「ごはんおかわり自由」!

スナックコーナーも24時間営業。それだけじゃない!いつでもごはん&みそ汁おかわり自由。どこまでドライバーの味方なんでしょう。

イートインスペースもドライバーと家族連れのスペースをわけ、お互いが気持ちよく食事ができるような配慮もされています。

なお、定食のライスは多めに盛られるので、少なくてもよい場合はカウンターで申告すれば減らしてくれるようです。

コインシャワー&ランドリーも設置

長時間のドライブで疲れたら、シャワーでリフレッシュもできます。時間調整で立ち寄る場合でも使えそう。こちらの営業時間は9:00~23:00なので注意。

渋滞に突っ込む覚悟は決めましたか?

英気を養い、心を落ち着け出発しましょう。渋滞はすぐには消えません。無理な車線変更は禁物です。なすがまま流れていきましょう。この先もくれぐれも安全運転で切り抜けてください。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

鮎沢PA(上り) 【名称】東名高速道路 鮎沢PA(上り)
【駐車場】大型145台/小型128台
【営業時間】ショップ、フードコート、カフェ(24時間)、コインシャワー&ランドリー(9:00~20:00)
【トイレ】男性48、女性39
【ガソリンスタンド】なし
【EV急速充電スタンド】なし
コラムシリーズについて とことんSAPAルポ

とことんSAPAルポ

編集部がSAPAをめぐり、特徴やグルメ情報をご紹介!

「さぱるぽ」です。