緑がいっぱい!おなかもいっぱい!鮎沢PA(下り)

東名高速道路の中でも山間のカーブが続く区間にある鮎沢PA。次の足柄SAのほうが有名なため、こちらは隠れ家的存在です。立ち寄りたくなる情報を紹介しちゃいます。

大井松田インターの先で「左ルート」へ!

鮎沢PAを含む区間は、全国的にも珍しい「左ルート」「右ルート」と呼ばれるレーンに分かれます。一度入ってしまうと、足柄SA手前で合流するまではルートの移動はできません。こちらに入るためには「左ルート」限定となります。

駐車場は大型48/小型114台停められます。小型車は手前の中井PAよりさらに大きいので、めったに満車になることはないようです。

スナックコーナーは「ごはん・味噌汁おかわり自由」!

鮎沢PAの特徴は「ごはんをいっぱい食べられる」!上りも同様なのですが、おかわり自由のサービスを行っているスナックコーナーはほとんどないでしょう。麺2倍ラーメンなんてメニューの響きもステキ(しかも通常サイズからたったの100円増し)!長距離ドライブなどでスタミナをつけたいときは大変うれしいですね。

東京・神奈川・静岡の名物が揃うショップコーナー

ここを過ぎると次は静岡県。神奈川県最後のエリアなので、お土産を買いそびれた人はここが最後のチャンスです。
そして静岡も近いので鯵の唐揚げやみしまコロッケなども並んでます。

このエリアならではの一品は「丹沢あんぱん」。皮が薄く、餡がたっぷり!つぶあん以外にもいろんな種類があるので選ぶのに悩みそう。

アウトドアグッズも取り扱ってます!

登山具などを扱うmont-bellの商品も取り揃えています。登山をする人って事前準備をしっかりされているかと思いますが、もし何かの装備を忘れていたら、最後に鮎沢PAでチェックして購入できるかもしれません。

車中泊をしながら旅行する方は必見。専用マットも販売しています。山に囲まれ、本線からも少し離れていますし、駐車場がとても広いですから、静かに眠れるかも?

「足柄なんて混んでいるから嫌だ!」なんて思っている方、ぜひ鮎沢PAで一息入れてみてはいかがでしょうか。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

鮎沢PA(下り) 【名称】東名高速道路 鮎沢PA(下り)
【駐車場】大型48台/小型114台
【営業時間】7:00~19:30
【トイレ】男性33、女性31
【ガソリンスタンド】なし
【EV急速充電スタンド】なし
コラムシリーズについて とことんSAPAルポ

とことんSAPAルポ

編集部がSAPAをめぐり、特徴やグルメ情報をご紹介!
「さぱるぽ」です。