東京の食の玄関口にして観光名所!「築地場外市場商店街」でお腹も心も満たされる!

日本の台所として海外のお客様からも人気のスポット「築地場外市場商店街」!上質な食材を食べたり買ったり…は、当たり前。それ以外にもたくさんの楽しみ方があるんです。今回は築地場外市場の楽しみ方をご紹介します!

まずはこれだけ覚えましょう!「場内」と「場外」の違い

観光前にひとつだけ覚えていきましょう!築地市場には「場内市場」「場外市場」が存在します。「場内」では食材の運搬が行われており、プロが新鮮な食事を求めにやってきます。トラックや人の往来が激しいので、気をつけて歩かないと危険です。普段は目にすることのできない競りなどが見られます。
「場外」は飲食店などが軒を連ねる商店街です。常に観光客で賑わっており、特に朝は活気があります。今回は「場外」について詳しくご紹介していきます!

海の幸も山の幸も!築地は「おいしい」の宝庫

築地といえば海の幸。その日朝一番に届いた新鮮な食材を、お寿司や海鮮丼など、さまざまな形で堪能できます。でも、築地の魅力はそれだけじゃありません!所狭しと並んだ飲食店の中にはお蕎麦やモツ煮、鳥めしやを扱ったお店もたくさんあります。一度ですべてを味わい尽くすのは不可能!どこを選んでも味は一流ですが、人気店は3時間以上並ばないと入れない…というところもあるので注意!食べ歩き用の揚げ物や串、卵焼きも出ているので、お腹に余裕のある人はチェックしたいですね。

グルメ以外にも色んなお店が!

築地には飲食店以外にも色んなお店があります!調理道具や食器を扱うお店、肉屋に八百屋も全て上質な品揃えでお客様をお待ちしています。中には白衣を取り扱う珍しいお店も。

お困りごとは「ぷらっと築地」で解決!コインロッカーもあり。

困ったとき、迷ったときは場外市場のコンシェルジュ、総合案内所「ぷらっと築地」を利用しましょう。待ち合わせにも使える休憩スペースから荷物が多いときに便利なコインロッカーまで完備。また、築地グッズの販売や、時には催事スペースで物販が行われることもあるそう。

買って食べてだけじゃない、参加するイベントもあるんです!

築地にある「食まちスタジオ」では食文化の普及の為に、プロ相手だけではなく一般の方対象に調理セミナーが行われています。また築地の歴史から買い物のコツまで教えてくれる築地講座も実施中。もちろん築地のプロが講師として教えてくれるので、技術も知識も確かです!

年に一度の「半値市」が狙い目!

築地では年に一度、春に約400の店舗が厳選した一品だけを半値価格で販売する毎年恒例の大人気イベント「半値市」が開催されます!行き慣れている人も初めて行こうと思っている人も、半値なら何かと手を出しやすいと思いませんか?春が近づいたら是非ともチェックして、足を運んでみてはいかがでしょう。

気になる移転問題!「築地新市場(仮称)」建設予定中…って、どういうこと?

かつてニュースで大きく取り上げられた移転問題。移転するのは場「内」市場のみであって、場「外」市場は築地に残ることが決まっています!しかも現在、中央区と恊働で「築地新市場(仮称)」の建設を予定中なんです。今ある築地と、これから生まれ変わる新しい築地。どちらもご自で堪能してみてください!

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

築地場外市場商店街 【最寄駅】東京メトロ日比谷線「築地駅」
【住所】東京都中央区築地 4-16-2 千社額棟1F(情報市場ぷらっと築地)
【TEL】03-3541-9444(まちづくり協議会事務局)
【定休日】店舗による
【営業時間】店舗による
【料金】なし
http://www.tsukiji.or.jp/
コラムシリーズについて 人気スポット見どころ紹介

人気スポット見どころ紹介

人気施設の見どころをお伝えします!お出かけしたくなるようなスポットが満載。