屋内プールだから一年を通じて利用可能!常夏の楽園「アクアブルー多摩」!

写真提供:アクアブルー多摩

多摩市にて多数のスポーツ施設を有し、誰もが楽しみ、交流することで新たな生きがいをを見出せる施設「アクアブルー多摩」!その中にある一年を泳ぎを楽しめ、常夏の楽園の呼ぶに相応しい屋内プールをご紹介いたします

電車でのアクセスが便利です!

最寄の小田急線「唐木田駅」より徒歩8分、他にも「聖蹟桜ヶ丘駅」「多摩センター駅」「永山駅」からのバスもあります!「国立府中IC」から約20km、駐車場も4時間300円と車を利用する方にとってもアクセスは良好。ですが、立体駐車場のキャパシティは306台と少し少なめなので、公共交通機関を利用できる方はそちらをおすすめします。

写真提供:アクアブルー多摩

小学校入学前の小さい子どもが対象の「キッズプール」!

オムツが日常生活で完全に取れていない子どもは、プールエリア全体への入場が禁止されています。オムツが取れた子どもはまずこの「キッズプール」で水に慣れましょう。高校生以上の保護者1人で子ども3人まで利用できるこのプール、同じ年代の子と一緒だから水に慣れるのも早い上にお友達も出来ちゃうかも!なお、オムツが取れていない子どもはキッズルームからプールを眺める事ができます。

写真提供:アクアブルー多摩

2種類あるスライダーの制限は身長120cm&小学生以上。屋内プールだからこそのスライダーも!

2種類あるスライダーはどちらも身長制限120cm以上。激しいカーブによって目が回るような激しくて楽しい「ボディースライダー」と、コースが建物の外に出てドキッ!とする1人でも2人でも楽しめる「アイランドスライダー」!どちらも違ったスリルがありますよ!

写真提供:アクアブルー多摩

豊富なメニューを素早く提供!レストラン「みなみの食堂」!

各種麺類や丼物に軽食と。数々の定番メニューを取り揃えている「みなみの食堂」は誰でも利用できて、美味しい時間を提供してくれるレストランです。プール休場日も施設自体が開いていれば利用できるので、気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイント。

写真提供:アクアブルー多摩

館内にはリラクゼーション施設も。中でも酸素カプセルはリーズナブルな価格で利用できます!

プールの一角にあるリラクゼーションプールは水温40℃弱、水深も50cmとご家族で安心してリラックスできるプールです。また3Fの交流スペースにある酸素カプセルを、50分1回1500円or8回10000円の回数券でリーズナブルに利用できるのも嬉しいですね。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

多摩市立温水プール アクアブルー多摩 【住所】東京都多摩市南野3-15-2
【TEL】042-338-7667
【プール営業日】通年(7、8月を除く毎月第1・第3・第5火曜日はプール休場)
【営業時間】月~土9:00~21:45 日祝9:00~19:45
【プール料金】7・8月は2時間、以外の期間は1日辺り大人600円子ども300円シニア300円
※詳細はホームページをご確認ください。
http://www.tama-pool.org/
コラムシリーズについて 人気スポット見どころ紹介

人気スポット見どころ紹介

人気施設の見どころをお伝えします!お出かけしたくなるようなスポットが満載。