その名の通り一万人入れる?!井頭公園一万人プール!

写真提供:井頭公園一万人プール

名前が示すとおりの広さを誇る「井頭公園一万人プール」!厳密には「井頭公園の中にある一万人プール」なので実際にはもっと広い!!とても紹介しきれない井頭公園の、今回はプールにぐっと絞ってご紹介いたします!

車アクセス良好!もちろん路線バスもありますよ

北関東自動車道「真岡IC」より約8分というアクセスの良さと、1400台収容可能な駐車場の広さから車で遊びに行くと大変便利!もちろんJR、東武、両宇都宮駅からバスが出てますので(東野バス「一万人プール経由真岡車庫行き」をご利用ください)、車がなくても安心です。

子どもはスライダーNG?そんな事はありません!

大体の施設に子ども向けのプールはありますが、ここのプールはちょっと違う。「ちびっこプール」にはエアスライダーが、「じゃぶじゃぶ池」にはミニスライダーがあって、小さい子どもでもちょっとしたドキドキが味わえます!それでもひとりじゃ怖い……という子どもには親子で滑れる「直線スライダー」がオススメです!ちなみにオムツが必要な子どもには水遊び用の物を使用し、上から水着を履かせる必要があります。また、ベビーカーの持ち込みも可能なので、疲れた子どもはゆっくり休ませてあげてください。

写真提供:井頭公園一万人プール

長い方と短い方、どちらがスリル満点?身長120cm以上で滑れる「ウォータースライダー」

勿論大きくてスリルたっぷりなスライダーもあります。「ウォータースライダー」は200mで6回転する青いスライダーと、150mで3回転する黄色いスライダーの二本立て!青いスライダーの方が怖そう……と思いがちですが、本当にそうでしょうか?実際に滑って確かめてみてください。

写真提供:井頭公園一万人プール

プールで食べるものといえばカレー?焼きそば?ポテト?勿論全部揃ってます!

レストランにはプール定番のメニューが揃っており、しっかり食べたい人から小腹が空いた人まで満たされる品揃え!また、お弁当の持ち込みもできるので、腕をふるって用意していくのも良いですね。ただし、酒類とスイカ、バナナの持込は禁止されております。

写真提供:井頭公園一万人プール

帰りがけに温泉でゆったりのんびりと。「真岡井頭温泉」

200mほどの所には「真岡井頭温泉」という温泉施設があります。バーデプールという健康増進型の温浴プールでは、34℃と暖かくも冷たくもないリラクゼーションに最適な温度で疲れた体を癒してくれます。勿論、温泉としての施設もある上にマッサージや食事処など、様々な方面から癒しを与えてくれる施設です。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

井頭公園一万人プール 【住所】栃木県真岡市下籠谷99
【TEL】0285-83-3121
【プール営業日】2015/7/17~8/31
【営業時間】9:00~17:00
【プール料金】大人1130円高校生920円小中学生410円幼児200円シニア510円
※詳細はホームページをご確認ください。
http://www.park-tochigi.com/pool/
コラムシリーズについて 人気スポット見どころ紹介

人気スポット見どころ紹介

人気施設の見どころをお伝えします!お出かけしたくなるようなスポットが満載。


Plat編集部 おすすめ記事