常夏のリゾート気分が味わえる!スパリゾートハワイアンズ

名物のフラダンスが有名なスパリゾートハワイアンズは、毎日開催されるフラガールのショーはもちろんのこと、各種スパやリゾートで満喫できる設備が盛りだくさん。2015年7月18日には、日本初の流れるアクアリウムプール「フィッシュゴーランド」がオープンします!訪れた数だけ楽しみが増える、そんな常夏リゾートが、いつも笑顔であなたを待っています。

広大な敷地に巨大なプール!

スパリゾートハワイアンズを代表する全天候型ドームに作られた巨大なプールです。3種類のウォータースライダー、流れるプールや子ども用プール、オールドハワイを再現した飲食店に加え、毎日ポリネシアンショーが開催されるシアターも併設されています。いっしょに南国体験することもできますよ。

写真提供:スパリゾートハワイアンズ

水着で温泉、裸で温泉?スプリングパークは楽しさ満載

3階から5階まで吹き抜けになっている屋内施設の「スプリングタウン」は、水着着用で男女一緒にスパを堪能できます。また裸で利用する男女別の温泉施設「温泉大浴場パレス」はいろんな浴槽が楽しめます。そのどちらにも、個性的な設備が用意されています。

写真提供:スパリゾートハワイアンズ

青空の下でスパを満喫!スパガーデンパレオ

天気のいい日なら、ぜひスパガーデンパレオへ。4つのカラーで構成される屋外のアートスパは、見る人すべてを魅了します。自然と共生する空間のグリーンゾーン、落ち着いた雰囲気のブルーゾーンなど、それぞれのテーマが皆を癒してくれることでしょう。

写真提供:スパリゾートハワイアンズ

江戸時代の街並と湯屋をモチーフにした温泉施設、江戸情話 与市

高い天井と白壁、黒塗りの柱に使い込まれた古木の床などで江戸情緒を再現した温泉施設、それが「江戸情話 与市」です。露天風呂に入る際は、まずはかけ湯で汗を流してください。露天風呂では夜になると、江戸時代の粋なお座敷遊びの風景を「影芝居」で見ることができます。

写真提供:スパリゾートハワイアンズ

心行くまでたっぷり楽しみたいなら、ご宿泊がオススメ

スパリゾートハワイアンズでくつろぎを得たいなら、各種ホテルの利用が便利です。ハワイ&スパをテーマにした新ホテル「モノリスタワー」や、部屋タイプが豊富な「ホテルハワイアンズ」、和の趣を大事にする「やすらぎ亭」などから選ぶことができます。ご利用の詳細は、ホームページなどでご確認ください。

写真提供:スパリゾートハワイアンズ

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

スパリゾートハワイアンズ 【最寄駅】JR常磐線「湯本駅」からバス15分(※無料シャトルバスがあります)
【住所】福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
【TEL】0570-550-550
【定休日】年中無休(※年に一度、法定点検全館メンテナンスのため休業する場合があります)
【営業時間】平日9:30~22:15/土・日・祝日9:00~22:15(施設によって異なりますので、ホームページでご確認ください)
【料金】大人(中学生以上):3,240円/小人(小学生):2,060円/幼児(3歳~):1,450円(詳しくはホームページでご確認ください)
http://www.hawaiians.co.jp/
コラムシリーズについて 人気スポット見どころ紹介

人気スポット見どころ紹介

人気施設の見どころをお伝えします!お出かけしたくなるようなスポットが満載。


Plat編集部 おすすめ記事