【厳選2017】絶対外さない!那覇空港で買う沖縄土産 定番&新作10選

沖縄の空の玄関口、那覇空港。国内線ターミナルの2階はお土産屋さんがずらりと並び、自分用からばらまき土産まで、様々なお土産が並んでいます。いったいどれを買えばいいの!?と目移りしてしまう貴方に、編集部が実食して選んだ定番&外さない沖縄土産をおすすめします!

【新商品】爽やかな沖縄レモンをケーキに♡ エーデルワイス沖縄「島果のめぐみ」

1966年創業、「エーデルワイス沖縄」が自信を持って届ける新作。沖縄県産ヒラミーレモンとバターを使用、そこへサワークリームを入れた生地を焼きあげたバターケーキ。仕上げには、ヒラミーレモンの糖衣がかかっています。

「島果のめぐみ」5個入り(1000円)
「島果のめぐみ」5個入り(1000円)

小分けのパッケージを開けると、レモン型のケーキがお目見え♪しっとりと生地はコクがあり、紅茶に合わせていただたきたい大人テイスト。

【URL】https://edelweiss.okinawa/

【新商品】ありそうでなかった”チョコ×黒糖”コラボ♡ かなさ「黒糖ガトーショコラ」

沖縄県産の黒糖を使ったスイーツ専門店「かなさ」。”かなさ”とは、沖縄の方言で”人を大切に思い、幸せを願う心。そして大切に育む心情”を意味するのだそう。

一口サイズの可愛いパウンドケーキ「黒糖ガトーショコラ」。黒糖を使った”洋菓子”は何とも新鮮。
さくっと食感の黒糖は、ほのかにでもしっかり主張している。生地はフワッ&しっとり、この絶妙なバランスが上品。ガトーショコラのほろ苦い後味が良く、「もう一個」と思わず手を伸ばさずにいられない。香ばしいほうじ茶と合わせたいイッピン!

【URL】http://kokutokanasa.ti-da.net/

「黒糖ガトーショコラ」4個入り(600円)
「黒糖ガトーショコラ」4個入り(600円)

おもろい程に美味しすぎ!ファッションキャンディの紅芋ケーキ「おもろ」

沖縄スーツの老舗「ファッションキャンディ」。沖縄の食材や伝統菓子をアレンジして、「進化したお菓子」を生み続けています。

那覇空港でもダントツの人気を誇る紅芋ケーキ「おもろ」。沖縄産の紅芋あんと、濃厚なクリームチーズを折パイにがっつりサンド。
素朴で優しい紅芋あんは、どこか懐かしい甘さ。「紅芋とチーズってどうなの?」と半信半疑で頂くも、相性バッチリ!お腹にずっしりとたまり食べごたえも◎。

【URL】http://www.fashioncandy.co.jp/

「おもろ」8個入り(1200円)
「おもろ」8個入り(1200円)

ド定番だけど新定番! 南風堂「雪塩ちんすこう」

沖縄土産といえばまず思い浮かぶのが「ちんすこう」ですが、こちらのちんすこうは宮古島の地下海水を汲み上げて精製された「雪塩」と伝統菓子「ちんすこう」を独自の製法で組み合わせたもの。

雪塩ちんすこう(小) 550円
雪塩ちんすこう(小) 550円

通常のちんすこうよりもしっとりした食感と、雪塩のまろやかな塩味が、上品な甘さを引き立ててくれます。通常のちんすこうより好きという人もいるほどの人気なんです!今や沖縄土産の定番として、空港の各所で販売しています。

【URL】http://www.nanpudo.co.jp/

本州ではあんまり知られてない!沖縄で人気の老舗洋菓子「Jimmy’s(ジミー)」

アメリカンなケーキやクッキーが人気の「Jimmy’s(ジミー)」。アメリカのお土産?と思うようなこのスイーツたちは、実は沖縄で生まれたものなんです!
本土復帰前から沖縄で愛されていたJimmy’s(ジミー)は、2016年で60周年を迎えました。沖縄では贈答品や手土産などで定番のスイーツだそうです。

スーパークッキー ミニ:8枚入 1230円

本州では知名度が低めの「Jimmy’s(ジミー)」は、実は空港にも店舗があります。定番のアップルパイやリッチなソフトクッキーを販売していて、いかにもアメリカ!というボリュームです。
うちなーんちゅの愛したアメリカの味をお土産にすれば、沖縄通にも一目置かれるかも!

【URL】http://jimmys.co.jp/

沖縄なのに北海道のロイズ?いいえ、ロイズ石垣島なんです!

北海道の定番土産のひとつでもある「ロイズ」のチョコレート。それが何で沖縄に?と思った方も多いのでは。
実は沖縄にも姉妹会社で「ロイズ石垣島」があるんです! 黒糖や塩など、八重山をはじめとする沖縄の食材を原料を生かしたお菓子を販売しています。

生チョコレート S[マンゴー] 486円(税込)
生チョコレート S[マンゴー] 486円(税込)

ただのチョコレートじゃありません!石垣の塩をちりばめた「石垣の塩チョコレート」や、泡盛やマンゴーを使用した生チョコレートなど、沖縄らしい味が沢山!
沖縄でしか買えない「ロイズ」はちょっといいお土産として喜ばれること間違いなしです♪

【URL】http://www.royce-ishigakijima.com/

優しい甘さを雪塩が引き立てる。雪塩菓房「雪塩ラスク」

さらさらとパウダーサンドのようなきめ細かさの、宮古島の雪塩を使用したラスクです。カステラを使用したラスクは、通常パンを使って作られるラスクの“バリバリ”とした触感とは違い、やわらかめの口当たり。卵とバターを感じるやさしい味わいと、片面に振りかけられた砂糖と宮古島の雪塩が甘さを引き立ててくれます。

雪塩ラスク プレーン 12枚入り 900円
雪塩ラスク プレーン 12枚入り 900円

沖縄らしい定番もいいけど、毎回ちんすこうや紅芋タルトだし、らしいけどちょっと変わったお土産を買いたいな~という方におすすめ♪

【URL】http://www.shop-yukisio.com/

お店のお姉さんイチオシ!ビールにびったり「ごっちゃんのゴーヤーチップス」

”勝手に沖縄健康長寿大使”のゆるキャラ?「ごっちゃん」がどーんと箱にプリントされた「ごっちゃんのゴーヤーチップス」は、最新土産として人気!(と売店のお姉さん談)
メタボを減らすために活躍するごっちゃん(58歳)の“沖縄健康おやつ”として発売されました。

ごっちゃんのゴーヤーチップス 4袋入り 800円
ごっちゃんのゴーヤーチップス 4袋入り 800円

ゴーヤーの苦みがしっかりしたパリパリのゴーヤは、泡盛やオリオンビールにぴったり合いそうなスナック!空港でオリオンビールも販売しているので、沖縄土産としてセットにしてもいいかも♪

【URL】http://gochan.okinawa/

編集部でも一番人気!もう一袋買えばよかった!ナンポー「沖縄塩おかき」

何の変哲もないおかきと思ったら大間違い!サクサク軽いおかきに沖縄の黒糖がコーティングされ、ほんのりきいた塩が黒糖を引き立ててくれます。時折出てくるアーモンドもうれしい♪
一番人気は黒糖ですが、海老しおやゴーヤチーズ味もあります。

沖縄塩おかき 黒糖 458円
沖縄塩おかき 黒糖 458円

黒糖味を編集部でも食べてみましたが、軽い食感と甘しょっぱい味に手が止まらず、あっという間に平らげてしまいました…「もう一袋買って来ればよかった」ランキング1位です!
海老しおも買って来ればよかった~と後悔していました。どの味も、おやつとしてもつまみとしてもぴったりなので、イチオシのお土産です!

【URL】http://www.e-nampo.com/

やっぱり外せない、今や定番中の定番!御菓子御殿の「元祖紅いもタルト」

沖縄いってくる、と言うと必ず誰かに言われるのが「紅芋タルト買ってきて!」というセリフ。そのくらい人気の、今や定番となったお土産が「元祖紅いもタルト」です。
沖縄県産100%の紅芋を使用した紅芋ペーストは甘さ控えめでなめらか♪バター香るタルトとマッチして、ほっこりした食感は老若男女問わず愛されています。

元祖紅いもタルト 6個入 600円
元祖紅いもタルト 6個入 600円

そして今人気なのが「紅いも生タルト 沖縄きらり」! ただでさえ美味しい紅芋ペーストにホイップクリームをあわせ、なめらかに仕上げた贅沢な生タルトなんです!
生なので日持ちしませんが、沖縄旅行に訪れたら絶対にゲットしておきたい逸品です♪

【URL】http://www.okashigoten.co.jp/

施設名称
那覇空港
住所
沖縄県那覇市鏡水
旅行プラン
航空券・ホテルの予約
詳細情報
さらに詳しい情報を見る

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 旅行ガイド

旅行ガイド

楽しい旅をサポートする、便利なお役立ち情報をお届けします。


NAVITIMEトラベル Amazonキャンペーン
NAVITIMEトラベルで行く、北海道の旅
ライター募集中!
Plat編集部 おすすめ記事