【偉人の愛した郷土料理】鹿児島県「とんこつ」は西郷隆盛が愛した料理

写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

鹿児島県の郷土料理「とんこつ」は、骨付きの黒豚肉と黒砂糖、味噌、そして芋焼酎を鍋にいれじっくり煮込む料理です。戦場で薩摩武士が作り始めたといわれる郷土料理です。 とろけるほど良く煮込まれた肉の食感と、芳醇な風味に、あの西郷隆盛も好んで食べた料理といわれています。 今回は、そんな「とんこつ」を食べることができる東京都内のお店を紹介します。

鹿児島 本家 かのや

六白黒豚や薩摩地鶏、カンパチやきびなご。食材の宝庫である鹿児島県鹿屋から厳選素材を直送できるのは、鹿屋市「かのやブランド推進協議会」との提携プロジェクトだからこそ。100種類以上の焼酎とも相性抜群、鹿屋市の旨し郷土料理を満喫できるお店です。

(鹿児島 本家 かのや)
【住所】東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-3 NTTドコモ代々木ビルアネックス1 3F
【電話番号】03-5363-5150
【営業時間】月~日 11:30~15:30(L.O.15:00)、17:30~23:00(L.O.フード22:00,ドリンク22:30)
http://www.honke-kanoya.com/

カウンターに並ぶ焼酎
カウンターに並ぶ焼酎

冬にはコタツ席
冬にはコタツ席

さつまや 原宿本店

都会の喧騒の中、田舎の古民家を思い起こさせるどこか懐かしい作りの店内。 古木の温かみが郷土を感じさせます。 薩摩黒豚、薩摩若軍鶏など鹿児島直送の食材にこだわり、鮮魚は朝獲れたてのものを毎日空輸で仕入れ。鹿児島各地から集めた本格焼酎は常時100種類以上の品ぞろえです。

(さつまや 原宿本店)
【住所】東京都渋谷区神宮前6-1-6 角田ビル 2F
【電話番号】03-6419-3980
【営業時間】月~金・日 12:00~15:00(LO14:30)、18:00~25:00(LO24:00)/土18:00~25:00(LO24:00)
http://www.umakaumaka.com/

さつまや 原宿本店 外観
さつまや 原宿本店 外観

さつまや 原宿本店 店内
さつまや 原宿本店 店内

さつまおごじょ

真っ赤な椅子が印象的なカウンター席、ゆったり時を刻む個室席。どんなシーンでも使える居心地よい空間。 代々木上原駅目の前で鹿児島直送食材、季節のお野菜、お魚を使ったお料理をお出ししてます。薩摩黒豚、薩摩若軍鶏など鹿児島直送の食材にこだわり、鹿児島各地から集めた本格焼酎は常時100種類以上の品ぞろえです。

(さつまおごじょ)
【住所】東京都渋谷区西原3-7-5 渡部ビル 1F
【電話番号】03-5452-1242
【営業時間】火~日 17:00~01:00(L.O.翌0:00)
【定休日】月曜日
http://www.umakaumaka.com/

さつまおこじょ 外観
さつまおこじょ 外観

さつまおこじょ 店内
さつまおこじょ 店内

さつまおこじょ 店内
さつまおこじょ 店内

偉人の愛した郷土料理について

今回は、全国にある様々な郷土料理を紹介する「郷土料理百選」の企画監修により提供いたしました。

(郷土料理百選)
http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/recipe/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて NAVITIMEまとめ

NAVITIMEまとめ

お出かけに便利な情報をテーマにしたまとめ記事です。