六本木でデートに使える定番スポット10選

彼女に「楽しかった!」と言ってもらいたい、でもデートを考えるの苦手なんだよな~。なんて男性のために、デートで使える鉄板スポットをまとめてみました。今回は高級感溢れるイメージの六本木。その中でも定番のデートに使えるスポットを紹介します。

夜デートにもおすすめ「森美術館」&「森アーツセンターギャラリー」

六本木ヒルズ森タワーの52階にある「森アーツセンターギャラリー」、53階にある「森美術館」では、名だたる美術品を集めた展示や漫画・アニメ作品の展示会、デザインやファッションまで、様々な話題の展覧会を開催しています。「森美術館」は22時まで開館しているので、会社帰りのデートにもおすすめです。

【住所】東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
【電話番号】03-5777-8600(森美術館&森アーツセンターギャラリー)
【URL】http://www.mori.art.museum/jp/index.html
http://www.roppongihills.com/

六本木の夜景を一望「東京シティービュー」&「スカイデッキ」

こちらも六本木ヒルズの高層フロアにある施設。ベタではありますが、夜景はやっぱり鉄板です。「東京シティービュー」は平日でも23:00、金・土・祝前日は25:00まで営業しているので、ディナーの後にゆっくりと夜景を眺めることができます。
また「スカイデッキ」は遮るもののない屋上からの景色を楽しめます。スリルと絶景を両方楽しめるスポットです。星空観察階や天文に関するワークショップも行われているので、一緒に参加するのも思い出になるかも。

【住所】東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
【電話番号】03-6406-6652(東京シティービュー)
【URL】http://www.roppongihills.com/tcv/jp/

サントリー美術館

東京ミッドタウンの3Fにあるサントリーが運営する美術館。1961年開館以来、「生活の中の美」を基本理念に活動を繰り広げています。絵画、陶磁、漆工、ガラス、染織などの企画展を中心とし、日本の美を発信している美術館です。シックで現代風の内装で、開催される企画展も和を中心としたものが多いので、落ち着いた大人デートに向いています。

【住所】東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド
【電話番号】03-3479-8600
【URL】http://www.suntory.co.jp/sma/

国立新美術館

自身でのコレクションを持たない、国内最大級の展示スペースを誇る美術館。ジャンルに関わらず様々な話題の展覧会を開催しています。展覧会以外にも美術館内にある逆円錐形の上にあるカフェ「サロン・ド・テ・ロンド」がおすすめ。ガラス張りの館内に浮かぶようにデザインされているので「天空のカフェ」と呼ぶのにふさわしいロケーション。明るくて開放的なので、展覧会を見た後はもちろん、ふらりと立ち寄ってまったりするのにもおすすめです。

【住所】東京都港区六本木7-22-2
【電話番号】03-5777-8600 (ハローダイヤル)
【URL】http://www.nact.jp/

21_21 DESIGN SIGHT

東京ミッドタウンガーデンの敷地内にある、デザインを中心とした展示施設。グラフィックや建築、雑貨、食まで「日常」をテーマにした展覧会を中心に、トークやワークショップなど多角的なプログラムを開催しています。アーティスティックなものから身近なものまで「デザイン」の視点で展示されているので、アートってよくわからない?という方でも楽しめる企画展が多いです。

【住所】東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
【電話番号】03-3475-2121
【URL】http://2121designsight.jp/

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

ラグジュアリー感あふれるフロアが特徴の映画館「TOHOシネマズ六本木」。話題のMX4D設備の他、TOHOシネマズ独自規格によるラージスクリーン「TCX」も導入。またプレミア ボックス シートやプレミア ラグジュアリー シートがあるので、ちょっとリッチな気分で映画を見たいときにもおすすめです。

写真提供:株式会社東急レクリエーション

【住所】東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内
【電話番号】050-6868-5024
【URL】http://www.tohotheater.jp/index.html

Billboard Live TOKYO

世界中で信頼されている音楽ブランド「ビルボード」がお届けする上質なライブ空間「ビルボードライブ東京」。国内外の一流アーティストを招き、音楽と食事をたっぷり堪能できます。
ステージを囲む3層のフロアに指定席、テーブル席、カジュアル席があり、さらにステージバックには東京都心の夜景が広がります。クリスマスシーズンには「ミッドタウンガーデン」のイルミネーションを一望できるスポットです。

【住所】東京都港区赤坂9丁目7番4号 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
【電話番号】03-3405-1133
【URL】http://www.billboard-live.com/

イベントやピクニックに「ミッドタウンガーデン」

ミッドタウンの裏手に広がる「ミッドタウンガーデン」広大な芝生広場からなる公園は、近隣のビジネスマンやファミリーなどから安らぎの場所として愛されています。飲食も可能なので(※アルコールは禁止)天気のよい日はシートを広げて、ミッドタウンで買ったパンやデリと一緒にピクニックもいいですね。また季節によって様々なイベントも行われています。冬のイルミネーションは必見です!

【住所】東京都港区赤坂9-7-1
【電話番号】03-3475-3100(東京ミッドタウン・コールセンター 10:00~21:00)
【URL】http://www.tokyo-midtown.com/jp/

六本木で日本の美を彩る散歩スポット「檜町公園」

東京ミッドタウンの東側、「ミッドタウンガーデン」から連なるように位置している「港区立檜町公園」 その昔、檜が多いことから「檜屋敷」と異名をとった萩藩・毛利家の麻布下屋敷の庭園跡です。六本木の中心にありながあ、昔と変わらぬ「日本の美」を彩っているスポットです。日本庭園のほか広大な芝広場もあるので、デートの散策やファミリーでピクニックにもおすすめです。

【住所】東京都港区赤坂9丁目7-9
【電話番号】03-5413-7015(赤坂地区総合支所 協働推進課土木係)
【URL】http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/koen/akasaka/06.html

春には桜が咲き誇る。都心のオアシス「毛利庭園」

六本木ヒルズ内にあり、江戸時代の大名屋敷のなごりを今に伝える広大な日本庭園。池を中心にし、滝、渓流、川のせせらぎや、桜、イチョウといった木々を配し、四季折々に変化する木々や植物の表情を感じることができる、回遊式の日本庭園です。春には桜が咲き、ライトアップもされるので、買い物がてらの花見スポットとしてもおすすめ。ランチやディナーの後に散策するのにも便利な立地です。

【住所】東京都港区六本木6
【電話番号】03-6406-6000(インフォメーションセンター(総合案内))
【URL】http://www.roppongihills.com/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて NAVITIMEまとめ

NAVITIMEまとめ

お出かけに便利な情報をテーマにしたまとめ記事です。


Plat編集部 おすすめ記事