旅行者の多いJR新宿駅[改札内]のコインロッカーは東口と南口へ

新宿駅は東京を代表するビジネス、観光の拠点であり、多くの旅行者の方が訪れています。
人も多いので出来れば身軽に動きたいですよね。帰りも新宿駅を利用するようであれば、荷物は駅構内のコインロッカーに預けるのがベストでしょう。この記事では新宿駅改札内のコインロッカーを紹介します。

B1中央東口と東口の間

東口は商業施設が多く、最近では外国人の方も沢山みかけます。東口は改札の外に出ると、慣れて居ない人にとっては、比較的余裕のあるコインロッカーを見つける事が難しいため、改札内のロッカーを利用するのがオススメです。改札内の東口と中央東口をつなぐ通路には、3サイズのコインロッカーが100個以上用意されています。
・スーツケーツサイズ(843×355×575)
・キャリーバックサイズ(550×355×575)
・普通サイズ(316×355×575)

1F南口改札前

南口は分かりやすく、ホームから階段を上がった南改札前にコインロッカーが並んでいます。
南口へ用事のある方は、ここで預けておくのがベストです。改札外の近くにはコインロッカーはありません。

1F新南口KIOSK横

新南口の[改札内]にもコインロッカーは設置されています。ホームから階段を上がりコンコース内KIOSKの横です。

西口は改札内にコインロッカーはありません。

西口をメインで利用される方は、残念ながら改札内にコインロッカーは見当たりませんでした。改札を出た脇に小さめのコインロッカーはあります。しかし、心配する事はありません、西口は改札外のコインロッカーが充実しています。こちらは別の記事にありますので、そちらをご覧ください。

まとめると、新宿駅は 東口と南口は[改札内]のコインロッカー
西口は[改札外]のコインロッカーを利用するのが良さそうです。

写真のロッカーは改札外です
写真のロッカーは改札外です

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて NAVITIMEまとめ

NAVITIMEまとめ

お出かけに便利な情報をテーマにしたまとめ記事です。



Plat編集部 おすすめ記事