春が待ちきれない!横浜赤レンガ倉庫でいちごを楽しむ「ヨコハマストロベリーフェスティバル2017」2月3日より開催

横浜赤レンガ倉庫がいちごの甘酸っぱい香りに包まれるイベント「ヨコハマストロベリーフェスティバル2017」が2月3日(金)より開催されます。新鮮ないちごの無料サンプリングやいちごスイーツ、いちごモチーフの雑貨など、いちご一色にそまるイベントです!

今年は過去最多の出店数! いちご三昧のいちごマーケット

今年は初出店となる3店舗を含め、過去最多の18店舗がいちごマーケットに出店! 老舗のスイーツや新感覚スイーツを提供するお店のほか、いちごにちなんだ雑貨が販売されます。ここでしか味わえないスイーツも登場します!

苺のミルフィユ 各¥540(税込)
苺のミルフィユ 各¥540(税込)

毎年好評!無料でいちごがもらえちゃいます

毎年大好評のいちごのサンプリング。今年も無料で毎日いちごのサンプリングを行います。登場するのは「チーバベリー」(千葉県産)、「とちおとめ」(栃木県産)、「ふくはる香」(福島県産)、「スカイベリー」(栃木県産)。
日程ごとにサンプリングされるいちごの種類が変わるので、スケジュールは公式サイトからご確認ください。

【ふくはる香】(福島県いわき市)
【ふくはる香】(福島県いわき市)

【とちおとめ】(栃木県)
【とちおとめ】(栃木県)

春を先取り! 農家さんの採れたていちごを販売

イベントではサンプリングだけでなく、横浜市内の直売所でしか手に入らない貴重な横浜産の採れたていちごを出張販売します。数量限定、なくなり次第終了となります。一足先に春の味覚をお迎えしてみませんか。

【販売日時】2月3日(金)~2月12日(日)11:00~
※なくなり次第終了となります
※天候・収穫状況等により実施できない場合があります

ヨコハマストロベリーフェスティバル2017

イベント会場以外でも横浜赤レンガ倉庫内のカフェ、レストランや物販店舗でもいちごにちなんだメニューやアイテムをイベント会期中に販売します。横浜赤レンガ倉庫がいちご一色にそまるイベントで、春の味覚を堪能しちゃいましょう!

【期間】2017年2月3日(金)~2月12日(日) 計10日間
(雨天決行、荒天時は休業することがあります)
【時間】11:00~18:00
【場所】横浜赤レンガ倉庫イベント広場(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1)
【入場料】無料(飲食代は別途)
【問い合わせ先】横浜赤レンガ倉庫2 号館インフォメーション 045-227-2002(代)
【特設サイト】http://www.yokohama-akarenga.jp/strawberryfes2017/

施設名称
横浜赤レンガ倉庫
住所
神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号
045-211-1515
時間
[1号館]10:00-19:00
[2号館]11:00-20:00
※1号館文化施設の開館時間、及びカフェレストランの営業時間は店舗によって異なる
休業日
無休
駐車場
有り
クレジットカード
紹介
明治・大正時代に国の模範倉庫として建てられた歴史的建造物で、現在はカフェやレストランを有する複合型施設となっている。海に面した開放的な広場からは横浜港やみなとみらいの景色が見渡すことができ、夜は建物がオレンジ色にライトアップされ、昼とはまた違う幻想的な雰囲気に。季節に合わせたイベントも多数開催されている。
備考
[1号館]045-211-1515
[2号館]045-227-2002
旅行プラン
航空券・ホテルの予約
詳細情報
さらに詳しい情報を見る

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。


Plat編集部 おすすめ記事