年始は京都の世界遺産・二条城 へ! 二条城庭園年末年始特別公開。1/7からは二の丸御殿大広間障子開放と中庭特別公開も。

京都の世界遺産としても知られる元離宮二条城が、世界遺産・二条城で過ごす「京都ならではの年末年始」を堪能できる「二条城庭園年末年始特別公開」を1/1~1/4に開催。 また1月7日からは大政奉還150周年記念の特別企画として、二の丸御殿大広間障子開放と中庭の特別公開を行います。

雅な雰囲気の中で楽しむ「二条城庭園年末年始特別公開」

2017年1月1日(日)~1月4日(水)の4日間、元離宮二条城内 庭園が特別公開されます。お琴の音色が響く場内で庭園を鑑賞することができる、お正月ならではの雅な体験ができます。
また「築城400年記念 展示・収蔵館」では、第4期展示事業「冬から春へ ~ 障壁画にみる雪景色 ~」を開催します。

<二条城庭園年末年始特別公開 開催概要>
【開催日】2017年1月1日(日)~1月4日(水)の4日間
【開催時間】10:00~16:00(受付終了:15:00)
【公開場所】元離宮二条城内 庭園(二の丸庭園,本丸庭園,清流園)
築城400年記念 展示・収蔵館(10:00~15:45(受付終了:15:30)
※二の丸御殿内は非公開です。
【入場料】一般400円、小中高生200円
※和装の方は入城料に限り無料
※「築城400年記念 展示・収蔵館」の入館には別途100円(小学生以上)が必要です。

大政奉還150周年記念特別企画 二の丸御殿大広間障子開放と中庭特別公開

また2017年1月7日(土)からは、大政奉還150周年記念特別企画として、二の丸御殿大広間障子開放と中庭の特別公開が開催されます。

大政奉還が発表された二の丸御殿大広間廊下からの特別名勝・二の丸庭園の眺めと、通常観ることができない中庭からの国宝・二の丸御殿の勇壮な姿を堪能することができます。

<二の丸御殿大広間障子開放>
2017年1月7日(土)~1月30日(月)
※毎週火曜日は御殿内の観覧ができません。

<二の丸御殿中庭特別公開>(「京の冬の旅」期間)
2017年1月7日(土)~3月18日(土)

冬の京都で世界遺産・二条城を堪能

2017年のお正月は、京都で世界遺産・二条城の雅な空間を楽しんでみませんか。また二の丸御殿中庭特別公開は3月18日(土)まで開催されているので、冬の京都旅で訪れるのにもおすすめです。

施設名称
元離宮二条城
住所
京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
電話番号
075-841-0096
時間
[開城時間]8:45-16:00(閉城17:00)
休業日
要問合せ
料金
[入城料]一般600円、中高生350円、小学生200円
駐車場
クレジットカード
不可
紹介
慶長8年(1603)、関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が上洛の際の宿泊所として築城。のちに3代将軍家光が大改修し現在の姿となった。城内全体が国の史跡に指定されている他、国宝の「二の丸御殿」、重要文化財の「本丸御殿」、特別名勝に指定されている「二の丸御殿庭園」など歴史的に価値のある建造物や美しい景色が残っている。
旅行プラン
航空券・ホテルの予約
詳細情報
さらに詳しい情報を見る
備考
【URL】http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/index.html

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。