お正月は羽田空港で祝おう! 江戸時代をテーマにした恒例イベント「新春はねだ江戸まつり 2017」開催。

羽田空港内の「江戸小路」および「TOKYO POP TOWN」を中心に開催されている恒例イベント「新春はねだ江戸まつり 2017」が、2017年1月1日(日)~1月3日(火)の3日間開催されます。 8回目の開催となる今年は、徳川家康が天下を治めた江戸時代初期を舞台にモデルチェンジ! 江戸の華やかなお正月を羽田空港で体験できるイベントです。

「戦国武将×大名行列」!? 新たなパフォーマンスとして「EDO大名行列」が登場

これまでの目玉企画だった「花魁道中練り歩き」に変わり今回登場するのが「EDO大名行列」。戦国武将と大名行列を掛け合わせ、現代風にアレンジしたエンターテイメントショーです。

江戸小路人情喜劇&EDO大名行列
江戸小路人情喜劇&EDO大名行列

江戸舞台で繰り広げられる「江戸小路人情喜劇」ショーのはじまりに、徳川家康を先頭に勇ましく歩む武将、華やかに舞う芸者などが江戸の町を練り歩く、ここでしか見られない圧巻のパフォーマンスです!

ステージイベントは一日中開催! 日本ならではの迫力のパフォーマンスが勢ぞろい

江戸小路の中央に位置する江戸舞台では、一日中ステージイベントを開催。江戸人が織りなす「江戸小路人情喜劇」のほか、日替わりで様々なパフォーマンスが登場。水墨画や三味線&パーカッションのライブ、今や世界でも人気のけん玉など、日本ならではのパフォーマンスを楽しめます。

水墨画パフォーマンス、三味線ライブ、けん玉パフォーマンス
水墨画パフォーマンス、三味線ライブ、けん玉パフォーマンス

お正月といえば外せない! もちつき大会も開催

もちろんお正月といえば外せない、「新春はねだ江戸まつり」恒例の餅つき大会も開催。餅つきは1日2回開催。江戸人たちと一緒になって、昔ながらの臼と杵を使った餅つきを体験できます。

大人も子どもも作って楽しい、和を感じるワークショップも開催

子どもに人気の「寺小屋わーくしょっぷ」では、武将が戦の際に使っていた采配と兜を作って武将になりきる「武将なりきり制作体験」や、縁起物であるだるまを使用した「だるま絵付け体験」、新年の抱負を書き記す「書き初め体験」など。
子どもと一緒に大人も楽しめるワークショップです。

寺子屋わーくしょっぷ
寺子屋わーくしょっぷ

江戸の町でお正月を楽しみつくす「新春はねだ江戸まつり 2017」

紹介したほかにも、日替わりで出る“尋ね人”を見つけ出す指令「尋ね人を探せ!」や、集めると景品がもらえる「すたんぷらりー」、昔懐かしい縁日などのイベントが盛りだくさん!
2017年の始まりを、江戸の町を舞台にした「新春はねだ江戸まつり 2017」迎えてみませんか。

<新春はねだ江戸まつり2017 実施概要>
【開催日程】2017年1月1日(日)~1月3日(火)
【開催日時】11:00 ~ 19:00
【会場】羽田空港国際線旅客ターミナル
【入場料】無料
【URL】http://www.hanedaedomatsuri.jp/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。


Plat編集部 おすすめ記事