終了迫る!スヌーピーミュージアム「愛しのピーナッツ。」展ダイジェスト&気になる第2回展覧会の内容は?

(c) Peanuts Worldwide LLC

好評開催中のオープン記念展、「愛しのピーナッツ。」にはもう行きましたか?スヌーピーファンの聖地シュルツ美術館初のサテライト、六本木にあるスヌーピーミュージアムに展示されている原画や貴重なヴィンテージグッズは全部本物!今回はまだ行かれていない人のために、9月25日までのオープン記念展「愛しのピーナッツ。」の見どころをまとめてご紹介します!

圧巻の3Dのモザイクアート!

会場に入場してすぐ目に入るチャーリー・ブラウンとスヌーピーの壁画。実はこれ、モザイクアートになっていて、近づいて見るともっとビックリ!なんと、4,452枚もの「ピーナッツ」のコミックを1枚1枚立体にして作られた3Dアートなんです!近くで見るとその凄さに驚かされますよ!これはぜ間近で見ていただきたいです。

離れて見るとスヌーピーとチャーリー・ブラウンがまったり。
離れて見るとスヌーピーとチャーリー・ブラウンがまったり。

近づくとこんな感じ!
(c) Peanuts Worldwide LLC
近づくとこんな感じ!

シュルツ夫妻の愛が詰まった原画は必見!

一番の見どころと言えば、やはり60点もの貴重な原画の数々。ギャラリー1,2には、作者のシュルツ夫人、ジーンさんが選んだ「愛しの」ピーナッツの原画が飾られています。

(c) Peanuts Worldwide LLC

1985年のバレンタインデーにシュルツさんから夫人に贈られた思い出の原画は世界初公開。必見です!淡い色彩に添えられた赤いハートと夫人に向けたメッセージ。スヌーピーのセリフに込めた想いがとっても可愛らしいんです♪他にも夫婦のかけあいから生まれた定番シリーズ「私のバブーちゃん」など、ジーンさんのみが知る数々の秘話が初めて明かされます。

この一枚はシュルツさんが特別に色を加えたんだそう。う~んステキ!
(c) Peanuts Worldwide LLC
この一枚はシュルツさんが特別に色を加えたんだそう。う~んステキ!

スヌーピーとハグできる?!未知のふわふわ体験

スヌーピーの大ファンなら1度は考えたことがありませんか?スヌーピーとハグしたらどんな感じなんだろう?そんなファンの願いを叶えてくれる、もふもふのスヌーピーの抱き心地をイメージした柱があるんです。触るととっても柔らかくてふわふわ♪思わず抱きつきたくなっちゃう!見つけたらぜひハグして癒され体験してみて!

上を見上げるとスヌーピーの足跡を見つけられるかも・・・?!
上を見上げるとスヌーピーの足跡を見つけられるかも・・・?!

あんな人やこんな人まで!“私の”「愛しのピーナッツ」

スヌーピーを愛する著名人たちの「ピーナッツ愛」を感じる特別展示も。シュルツ氏のご子息クレイグさんをはじめ、ピーナッツの翻訳家として知られる谷川俊太郎さん、熱心なファンとして知られる吉本ばななさんや元AKBの前田敦子さんの思い出のスヌーピーも展示されていて、皆さんの「ピーナッツ愛」を身近に感じられます。

ドイツの最高級ぬいぐるみブランド「シュタイフ」とコラボしたスヌーピーも必見。
ドイツの最高級ぬいぐるみブランド「シュタイフ」とコラボしたスヌーピーも必見。

「虹をつかむ犬」という谷川さんの詩はとってもじーんときます。
「虹をつかむ犬」という谷川さんの詩はとってもじーんときます。

こちらは一般人の人たちから公募した“私の”「愛しのピーナッツ」。壁に貼られた写真には、愛着のあるぬいぐるみや雪でかたどったスヌーピー、手づくりのスヌーピーグッズなどなど、たくさんの人のピーナッツ愛が溢れています!

眺めていると、きっとあなたの身近にいるスヌーピーを思い出すはず。
眺めていると、きっとあなたの身近にいるスヌーピーを思い出すはず。

見逃しNG!グッズも入れ替わります!

ショップには世界中でここにしかないオリジナルグッズばかりなので、一歩足を踏み入れればテンションが上がること間違いなし!展示された原画をデザインしたポストカードやポスター、ステーショナリー、ホームウェア、食品までスヌーピーミュージアムのための特別編集!だから、次の展覧会になると手に入らなくなってしまうアイテムも。手に入るのは今だけですよ!

ファンにとっては大興奮間違いなしのスポットです!
ファンにとっては大興奮間違いなしのスポットです!

再入荷を繰り返すほど大人気。初登場した当時のスヌーピーがモチーフのぬいぐるみ。
再入荷を繰り返すほど大人気。初登場した当時のスヌーピーがモチーフのぬいぐるみ。

原画モチーフのポストカードは大人買い必須!
原画モチーフのポストカードは大人買い必須!

特別の日の思い出になるチケットも貴重です!

スヌーピーミュージアムのチケットは、「ピーナッツ」のコミックの中から、入場日と同じ日に発表されたコミックが描かれています。入ってすぐの3Dアートの中にも同じコミックがあるかもしれないんだとか!かなりの至難の業ですが、ぜひチャレンジしてみて!
公式Twitterやサイトの最新情報をチェックして、可愛いスヌーピーやピーナッツの仲間の愛らしい姿をぜひお見逃しなく!

スヌーピーミュージアム オープン記念展「愛しのピーナッツ。」
【会場】スヌーピーミュージアム(東京都港区六本木5-6-20)
【開催期間】2016年04月23日(土)~2016年09月25日(日)
【休館日】会期中無休
【開催時間】10:00~20:00(入館は閉館30分前まで)
【入場料】一般2,000円(1,800円)/大学生1,400円(1,200円)/中学・高校生1,000円(800円)/4歳~小学生600円(400円)※カッコ内は前売券価格
【TEL】03-6328-1960
【URL】http://www.snoopymuseum.tokyo/
【公式twitter】https://twitter.com/snoopy_m_tokyo/

乞うご期待!第2回展「もういちどはじめまして、スヌーピー。」

スヌーピーミュージアムでは2016年10月8日(土)から、第2回目の展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」がスタート!スヌーピーの誕生秘話から、日本初公開の原画約80点、ユニークなビンテージグッズ約100点と、知っているようで知らないスヌーピーのすべてを知り尽くすファン必見の内容となっています。ミュージアム内のギフトショップ「BROWN’S STORE」ではラインナップを一新!「Cafe Blanket」では新メニューも登場します。
思わず通いたくなってしまうほど、新鮮な楽しさを何度も味わえるスヌーピーミュージアムから今後も目が離せません。前売り券もローソンチケットで好評発売中!


スヌーピーミュージアム 第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」
【会場】スヌーピーミュージアム(東京都港区六本木5-6-20)
【開催期間】2016年10月8日(土)~2016年4月9日(日)
【休館日】会期中無休 但し年末年始(12月31日〜1月2日)は休館
【開催時間】10:00~20:00(入館は閉館30分前まで)
【入場料】一般2,000円(1,800円)/大学生1,400円(1,200円)/中学・高校生1,000円(800円)/4歳~小学生600円(400円)※カッコ内は前売券価格
【TEL】03-6328-1960
【URL】http://www.snoopymuseum.tokyo/
【公式twitter】https://twitter.com/snoopy_m_tokyo/

1950’s Early PEANUTS ぬいぐるみ
(c) Peanuts Worldwide LLC
1950’s Early PEANUTS ぬいぐるみ

ネクタイブランド「giraffe」とロゼットを手がける「WHYTROPHY」が製作したネクタイ&ロゼット。
(c) Peanuts Worldwide LLC
ネクタイブランド「giraffe」とロゼットを手がける「WHYTROPHY」が製作したネクタイ&ロゼット。

スヌーピー扮する「フライング・エース」が度々訪れるフランスのレストランをモチーフにしたディッシュコンボ。
(c) Peanuts Worldwide LLC
スヌーピー扮する「フライング・エース」が度々訪れるフランスのレストランをモチーフにしたディッシュコンボ。
施設名称
スヌーピーミュージアム
住所
東京都港区六本木5-6-20
電話番号
03-6328-1960
時間
10:00-20:00(入場は19:30まで)
休業日
展覧会期間中無休(年末年始を除く)
料金
[入館料 当日券]一般2000円、大学生1400円、中高校生1000円、4歳-小学生600円
[前売券]一般1800円、大学生1200円、中高校生800円、4歳-小学生400円
駐車場
クレジットカード
紹介
東京都港区六本木にあるスヌーピーミュージアムは、スヌーピーの聖地「シュルツ美術館(アメリカ)」のサテライトである。直筆原画や未発表のスケッチを間近で鑑賞できる展示室、約4,500枚のコミックで作られた壁画など、ピーナッツの世界を堪能できる貴重なスポット。企画展は半年ごとに変わるため、何度来ても楽しめる。館外には、初期から現在のデザインまで、5体のスヌーピー像が設置されている。オープンデッキのカフェは、晴れた日のランチにおすすめ。
旅行プラン
詳細情報
さらに詳しい情報を見る

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。