本日より開催!「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」国立新美術館にて

ジョヴァンニ・ベッリーニ 《聖母子(赤い智天使の聖母)》 油彩/板 アカデミア美術館

国立新美術館にて、イタリアのアカデミア美術館のコレクションを集めた展覧会が開催されます。イタリアとの国交樹立150年を記念して行われるこの展覧会では、国内ではほぼ前例のない、ヴェネツィアで発展した独自のルネッサンス絵画が一堂に会します。

ヴェネツィアの奔放なルネサンス絵画

水の都ヴェネツィアの画家たちは、ルネサンス発祥の地フィレンツェとは違った独自の絵画表現の可能性を切り開き、発展させていきました。
それは自由奔放な筆致に、豊かな色彩表現、大胆な構図を持ち味とした新たな絵画の追求でした。
本展では、約60点の名画によってヴェネツィア・ルネッサンスの黎明から終焉までを見渡します。

パリス・ボルドーネ 《眠るヴィーナスとキューピッド》 油彩/カンヴァス ヴェネツィア、ジョルジョ・フランケッティ美術館(カ・ドーロ)

5章仕立ての展覧会

本展では、約60点の名画によってヴェネツィア・ルネッサンスの歴史を紹介。ルネサンスの黎明期ともいえる15世紀の個性豊かな画家たちに始まり、ヴェネツィア絵画の黄金時代、16世紀半ばに華々しくデビューした三人の巨匠の活躍、そしてルネサンスの終焉とバロック様式への移行を示すいくつかの作品を紹介します。さらにヴェネツィア画派が得意とした肖像画も展示。

アンドレア・プレヴィターリ 《キリスト降誕》 油彩/カンヴァス アカデミア美術館

美しく華やかなヴェネツィア・ルネッサンスの世界とその歴史を、絵画を通して感じてみるのはいかがでしょうか。

施設名称
国立新美術館
住所
東京都港区六本木7-22-2
電話番号
03-5777-8600
時間
[企画展]10:00-18:00(入場は17:30まで) ※会期中の毎週金曜日は20:00まで(入場は19:30まで)
[公募展]10:00-18:00(入場は17:30まで) ※美術団体により観覧時間が異なる場合有り
休業日
毎週火(祝又は振替休日の場合は開館し、翌平日休館)
料金
[企画展]展覧会ごとに定めます。
[公募展]美術団体によって異なります。
駐車場
クレジットカード
企画展、公募展等により異なる
紹介
六本木にある、日本最大級の延床面積を持つ美術館。日本で5番目の国立美術館として平成19年(2007)に開館した。14,000平米の展示スペースを生かして多様な展覧会を開催している。日本を代表する建築家・黒川紀章が手がけた最後の美術館としても有名。逆円錐の最上部にあるユニークなティーサロンは、映画などにも登場する人気スポット。
備考
[ハローダイヤル]03-5777-8600
旅行プラン
航空券・ホテルの予約
詳細情報
さらに詳しい情報を見る

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち 【会期】2016年7月13日(水)~10月10日(月・祝)
【開催会場】国立新美術館 企画展示室2E(東京・六本木)
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
【開催時間】10時-18時
金曜日、8月6日(土)・13日(土)・20日(土)は20時まで
【休館日】火曜日 ※ただし8月16日(火)は開館
【料金】一般1600円、大学生1200円、高校生800円、中学生以下無料
【URL】http://www.tbs.co.jp/venice2016/
コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。