ゾクッ!とする生き物大集合!名古屋パルコにて「キモい展」全国初開催!

近頃、「キモアニ(キモチ悪い生き物)」に多くの注目が集まっているのを知っていますか?そんなキモアニだけを集めた「キモい展」が名古屋パルコ西館8階パルコギャラリーにて、4月8日(金)~5月15日(日)まで全国初開催中です。展示されるのは、タイトル通りのキモチ悪い生き物ばかり。ゾクゾクするけどなぜかクセになる「キモアニ」大集合です。

なぜ、どうして?「キモい生き物」の不思議をご紹介!

「キモい展」をプロデュースした「周南市徳山動物園」は過去に『ぞくぞく!不思議動物キモだめし』や『ゴキブリ展』などを企画し、およそ1万人が来場しました。さらに、テレビ愛知が主催した『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)』は約5万人も来場するなど、近年キモアニは大人気!

ミミズのような外見をもつトカゲ、その名も「ミミズトカゲ」
ミミズのような外見をもつトカゲ、その名も「ミミズトカゲ」

今回この展覧会では「水のキモアニ」や「陸のキモアニ」、「蟲のキモアニ」など、怖い、キモチ悪い生き物が大集合!どうしてそんな色なの?どうしてそんな形なの?キモいけれど「ふしぎ生き物」のなぜ?をいろいろな視点から紹介します。

どんな「キモアニ」がいるのかな?展示キモアニの一部をご紹介!

展示されている「水、陸、蟲のキモアニ」は気持ち悪いだけではなく、貴重な生き物もたくさんいるんですよ!その一部をご紹介します。クモとサソリとタガメを合わせたような不思議な姿の「ウデムシ」は世界3大奇蟲の一つと言われています。

<陸のキモアニ>ウデムシ 
<陸のキモアニ>ウデムシ 

名前の通り青い舌を持つ「アオジタトカゲ」は、口を大きく開けて青い舌を出し敵を威嚇して驚かせます。

<陸のキモアニ>アオジタトカゲ
<陸のキモアニ>アオジタトカゲ

「バジェットガエル」は大きな体の割には手足が短く、ぺたんとつぶれたような姿はキモいというよりはどこか愛嬌がありますね。

<水のキモアニ>バジェットガエル
<水のキモアニ>バジェットガエル

みんなで食べれば怖くない!?キッチンカー「キモいKITCHEN」登場!

さらにゴールデンウィーク特別企画としてイベントスペースにキッチンカー「キモいKITCHEN」が登場!名前通りバッタがトッピングされた「バッタ(イナゴ)ソフト」など、思わず「キモい!」と叫びそうな「ゲテモノメニュー」を用意。みんなで食べれば怖くない?友達同士やカップルでシェアして食べるのも盛り上がりそう!

えっ?カエルの卵?いいえ、実は今大人気のアレ!キモいレベル★☆☆の「カエルの卵ソフト(チアシードソフト)」。

「カエルの卵ソフト(チアシードソフト)」 400円(税込)
「カエルの卵ソフト(チアシードソフト)」 400円(税込)

ひとりで食べるより、みんなで食べる方が絶対楽しい!たこ焼きの中に1個だけバッタが入った「キモロシアンたこ焼き」はキモいレベル★★☆!

「キモロシアンたこ焼き」 500円(税込)
「キモロシアンたこ焼き」 500円(税込)

キモチ悪い!でもちょっと気になる!それなら覗いてみて!

その他、月曜・水曜日は「キモアニふれあいコーナー」やグッズ販売の販売もあり、「キモアニ」を目いっぱい楽しめる展覧会。気持ち悪いけど、なんだか気になると思ったあなた!最近刺激が足りていないあなた!勇気を出して出かけてみませんか?

食べ終わるとゴキブリが現れるお皿・・・こんなキモすぎるグッズも販売しています。
食べ終わるとゴキブリが現れるお皿・・・こんなキモすぎるグッズも販売しています。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

~ゾクッとする生き物大集合~『キモい展』 【開催期間】2016年4月8日(金)~5月15日(日)
【開催場所】名古屋パルコ 西館8階パルコギャラリー
【開館時間】10:00~21:00 ※入場は閉場の30分前まで
【入場料】当日券800円/前売券700円(どちらも税込)
【問い合わせ】052-249-9009(キモい展運営事務局)
【主催】テレビ愛知
【監修】周南市徳山動物園
【URL】http://www.tv-aichi.co.jp/kimoi/
コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。