2016 スーパーフォーミュラいよいよ開幕!初めての人も楽しめる見どころをご紹介♪

日本レースプロモーション

一度は本格的なレースを見たいと思ったことはありませんか?でも、どこで、いつ開催されているのか分からない…。今回はそんなあなたにも分かりやすくスゴさを体験できる、日本最速・最高峰のレース「スーパーフォーミュラ」をご紹介します。 時速300kmのスピードとサウンドは、これまでのイメージが覆されるはず。 今年こそ、サーキットに足を運んでみませんか?

世界トップレベルのドライバーが参戦

今年の注目は、ヨーロッパで活躍し、将来のF1ドライバーと噂されるバンドーン選手。
迎え撃つ世界耐久選手権チャンピオンのアンドレ・ロッテラー、中嶋一貴・小林可夢偉ら日本人ドライバーとの勝負の行方に注目です。

写真提供:日本レースプロモーション

チケットやプレイガイドやコンビニでも販売

チケットはローチケやe+等でおよそ1か月前から販売。一枚で土曜の予選・日曜の決勝を楽しめます。予習にはサーキット内で販売されているプログラムがおすすめ。レースの詳細やドライバーがわかりやすく紹介されています。

マシンは全車共通。運動性がよく、コーナーはF1より速いとも
写真提供:日本レースプロモーション
マシンは全車共通。運動性がよく、コーナーはF1より速いとも

サポートレースも面白い

当日はGTアジアやワンメイク等、複数のレースを開催。
特におすすめはF3。一回り小さいマシンで激しい争いが繰り広げられます。スーパーフォーミュラの多くのドライバーもF3の出身。将来のトップドライバーを見つけるのも楽しみです。
(F3は最終戦鈴鹿非開催)

女性で唯一参戦の三浦愛がトップ勢にどこまで割って入れるか?など、見所満載です
写真提供:日本フォーミュラスリー協会
女性で唯一参戦の三浦愛がトップ勢にどこまで割って入れるか?など、見所満載です

ピットウォークに参加しよう

レース前のピットを歩ける人気のイベントです。(要ピットウォーク券)
レースクイーンやドライバーが撮影やサインに応じてくれるかも?

いよいよスタート!

レースの展開がわからなくても、大型ビジョンや解説付きの場内実況で安心です。
セレモニー・フォーメーションラップと続き、レッドシグナルが消えれば、いよいよスタートです!

写真提供:日本レースプロモーション

開催日程

最後は開催場所をご紹介。国内は6会場で7戦が予定されています。

Rd1 4月23-24日 鈴鹿サーキット(三重)
Rd2 5月28-29日 岡山国際サーキット(岡山)
Rd3 7月16-17日 富士スピードウェイ(静岡)
Rd4 8月20-21日 ツインリンクもてぎ(栃木)
Rd5 9月10-11日 オートポリス(大分)
Rd6 9月24-25日 スポーツランドSUGO(宮城)
Rd7 10月29-30日 鈴鹿サーキット(三重)
(いずれも土曜予選・日曜決勝)

今年のお出かけの予定に、検討されてみてはいかがでしょうか。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。