世界遺産・富士山と芝桜の競演「2016富士芝桜まつり」

80万株もの芝桜の花が富士山に春の訪れを告げる、花の祭典「2016富士芝桜まつり」が山梨県富士本栖湖リゾートにて4月16日(土)より開催されます。鮮やかなピンク色に染まった一面の芝桜が楽しめる、この季節にしか見れない景色は毎年訪れたくなる美しさです。

富士山と芝桜の競演はどこから見ても絶景!

イベントの見どころは、なんといっても芝桜と富士山が同時に眺められること!一面に広がる芝桜と、雪の冠が残る青い富士とのコントラストはまさに「日本の春」。展望台に上がって全景を見渡したり、池に映る逆さ富士とともに眺めたり、どこからでも雄大な景色を楽しめます。

今年は6種類の芝桜に加え、「アネモネ」や「ムスカリ」、「ミツバツツジ」など芝桜以外の花々も展示されており、10種類以上の様々な彩りを楽しむこともできます。また、会場内には富士山を眺めながら浸かれる「展望足湯」もあり、歩き疲れた足をフレッシュできるのもうれしいポイント。

可愛らしい花をつけるアネモネ
可愛らしい花をつけるアネモネ

B級グルメから、ホテルスイーツまで。地元のうまいもの大集結!

会場内では、特別イベントとして「富士山うまいものフェスタ」が開催中!「吉田うどん」や地元ブランド豚「甲州富士桜ポークの豚汁」をはじめ、B級グルメで有名な「富士焼きそば」や山梨名物「甲州鳥もつ煮」など、おいしいものが目白押し。「展望カフェ」では、ハイランドリゾートホテル&スパのパティシエが作り上げたスイーツを、芝桜の景色とともに楽しめます。

おうちでも楽しめる山梨名産みやげも充実!

富士山うまいものフェスタでは山梨名産の「黒玉」や「信玄餅」、「ほうとう」など山梨名物のおみやげが豊富に販売され、ここでしか買えない限定の味やパッケージなどもあるので、記念に喜ばれそう。また、富士芝桜まつりオリジナルフレーム切手が販売されるほか、はがきや切手(52円以上)に記念押印をすることもできます。

一面に広がる芝桜は一見の価値あり!

いつもお花見は近くの公園などに行かれている方も、この機会に少し足を伸ばして、富士山の足元に広がる春の風物詩を見に行きませんか?きっと見事な絶景に心奪われてしまうはず。ぜひ日本らしい春の景色を堪能してみてください。

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

2016富士芝桜まつり 【開催期間】平成28年4月16日(土)~5月29日(日)
 ※開花状況により変動あり。
【開催場所】富士本栖湖リゾート(旧名称「本栖ハイランド」)
 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
【開館時間】午前8時~午後5時
【休館日】無
【問い合わせ】0555-89-3031
http://www.shibazakura.jp/
コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。