夏の終わりのオールナイト・ロックイベント「BAYCAMP(ベイキャンプ)2015」へ行ってきた!

9月になって一気に涼しくなり、夏も終わりか…なんて寂しくなってるフェス好きのみなさん。寂しくなってる暇はない!神奈川県のベイエリアで、年2回開催を基本とするオールナイトロックイベントがあるじゃないか!!
ということで夏を終わらせたくない筆者が都市型フェスとして2011年から開催された「BAYCAMP(ベイキャンプ)2015」に参加してきました!行ったことないけど、来年こそ行こうと思っている方に向けて、どんな感じのイベントなのかざっくりレポートします!

どのアーティストも朝まで見逃せない!でも、ムリは禁物です。

オールナイト・ロックイベントということもあって、昼の12:00~翌5:00と超ロングスパン!その分出演アーティストも膨大なので、朝までみっちり楽しめます!ですが、ムリは禁物。がんばって昼に行かなくても、見たいアーティストが始まる時間にまったり行くもよし、疲れたら芝生でゆっく休むもよし。また「正直オールとかきつい」という方は、テントエリアを利用しましょう。こちらは事前チケットが必要で枚数も限られているので、確実に休みたい!という方はがんばって早めにゲットしておくと良いでしょう。

夜中の汁物ってなんでおいしいんだろう?お腹がすいたらフードエリアへ。

イベントの前に腹ごしらえして、一通り踊ったらビール飲んで夕飯食べて…でも一晩踊ってたらお腹が空いてきますよね。会場のフードエリアも明け方までばっちりあいてます!ただし売り切れも出てくるので、お目当てがあるならお早めに。夜中にダイノジさんの「ごまだしうどん」をいただきましたが、肌寒い時間に素朴な魚ダシの汁がお腹にじんわりとしみる…美味しゅうございました。

川崎といえども海辺の公園。昼はいいけど夜は肌寒いぞ!

会場は、川崎市に隣接する東扇島という人口島に有する川崎市東扇島東公園。つまり海辺です。当日は曇りながらも雨には降られず、海風を感じながら涼しく過ごせて快適でしたが、朝方などに汗が冷えるとちょっと肌寒いかも?羽織るものや定番のフード付ビッグタオルなどあると温度調節も出来るうえ、その辺に転がって寝る時に重宝します。ステージ遠くでまったりしたい方はビニールシートもお忘れなく。

【アクセス】川崎駅からの無料シャトルバスでGO!

今年から川崎駅と隣接のシャトルバス臨時バス乗り場より無料シャトルバスが運行しています。9:30~16:30は川崎競馬場前の乗り場から、16:30~23:30はクラブチッタ側の乗り場から運行。また会場→川崎行きの運行は10:00~23:55となっていました。
また「朝まではきついな~」「混む前に早めに帰りたい」という方も安心。川崎行き、横浜行き、渋谷行きのミッドナイトバスが有料で運行していました。こちらは事前販売・時間指定ありだったので、前もって予定が決まっている方は早めにチェックしておいたほうがよさそうです。
もちろん、車で行くという手もありますが、お酒を飲んで踊りたいならやっぱりバスで!

夏の終わりを惜しむように、朝までLOVE&DISCO!また来年!!

オールナイトということで参加をためらっていましたが、踊って飲んで踊って疲れて昼寝して踊ってたらあっというまに明け方になっていました。当然朝方は疲れてくるのですが、ハイになって体力を出し切って踊った最後の曲の一体感は忘れられない思い出です。皆さんも来年は「BAYCAMP」で夏の終わりを楽しんでみませんか?首都圏からも近く、手軽にアウトドア気分も楽しめますよ。夏を満喫しきれなかった方や、夏の終わりを認めたくない方にもおすすめです。また来年、扇島で会いましょう!

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

BAYCAMP(ベイキャンプ)2015 【開催日】2015年9月5日(土)
【場所】神奈川県・川崎市東扇島東公園
12:00 OPEN /14:00 START /5:00 CLOSE~オールナイト/雨天決行
※今年のイベントは終了しました。
http://baycamp.net/2015/
コラムシリーズについて お出かけイベント情報

お出かけイベント情報

こんどのお休みの予定が決まらない方へ、ナビタイム編集部がオススメするイベント情報をお届けします。