「軽井沢の朝はローズで始まる」。優雅な香りが最高の朝をお届けします。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

「軽井沢レイクガーデン」が位置する南軽井沢。こちらは、ショッピングやレジャーが楽しめるリゾート地として知られる軽井沢とはまた少し雰囲気の違う、のどかで心温まる景色が広がるエリアです。

軽井沢の風土にあった、四季折々の植物が楽しめます。

「軽井沢レイクガーデン」は、豊かな水をたたえた湖を中心に、四季折々の植物を楽しめるガーデンパークです。約1万坪にも広がる広い敷地には、水辺の庭園を中心に8つのエリアが展開され、各エリアで変化に富んだ景色を楽しむことができます。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

4/22の開園日に先駆けた、プレオープンを実施!

園内には貴族の「領主の館」を意味するマナーハウスを思わせる建物がガーデンと一体化し、日々の喧騒から離れたゆったりとした時間を演出します。
なお、4/16から21までのプレオープン期間は、大人も子どもも入園料無料で入場可能ですよ。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

注目のローズシーズンは6/10-7/18、お見逃しなく!

ここ「軽井沢レイクガーデン」に毎年多くの方が訪れる「ローズシーズン」。2016年は6/10から7/18までの一ヶ月を予定しています。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

ローズは陽が昇り虫が目覚める前に花弁を開き、香りを出し始めるため、早朝は特に香りが強く感じられるといわれています。「軽井沢の朝はローズではじまる」をテーマにしたローズシーズン中は、開園時間も8時に前倒されます。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

その中でも6/25、26の二日間は早朝6時から、園内のカフェサービスや先着100名様へのローズソープのプレゼント企画なども予定されているとのこと。「軽井沢レイクガーデン」でローズの香りに包まれて、最高の朝を過ごしましょう。

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

澄んだ空気の中で、心までリフレッシュ!

早朝には花々の香りを胸いっぱい吸い込み、湖に浮かぶローズガーデンに囲まれたマナーハウスで欧風スタイルのランチを頂く。そしてバラの花がモチーフとなっている雑貨をお土産に、自宅でも楽しめる豊富な花々の苗を購入して帰路につく。
そんな贅沢な非日常を、ぜひ「軽井沢レイクガーデン」で手に入れてみませんか?

株式会社レイクニュータウン 軽井沢レイクガーデン

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細

軽井沢レイクガーデン 【住所】長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン
【TEL】0267-48-1608
【2016年開園期間】4/22(金)-11/3(木)
[プレオープン]4/16-4/21(入園無料)
【開園時間】
[通常]9:00-17:00(最終入園16:30)
[ローズシーズン(6/10-7/18)]8:00-18:00(最終入園17:30)
※6/25.26は早朝6:00開園
【入園料】
大人800円~1,200円、小・中学生300円~500円(季節により変動)、小学生未満無料
【アクセス】
[碓氷軽井沢ICから]約15分
[軽井沢駅から](バス)町内循環バス乗車、「ニュータウン入り口」下車し徒歩3分、(車)約10分
【HP】http://www.karuizawa-lakegarden.jp/index.html
コラムシリーズについて NAVITIMEニュース

NAVITIMEニュース

人気施設のランキングや、新規オープンのお店、注目のお店をピックアップしてお届けします。