12月18日は東京駅の日 東京駅を満喫する宿泊スポットをご紹介します!

12月18日は東京駅の日です。東京駅が誕生したのは1914年12月18日。その後およそ100年の時を経て、2012年10月に丸の内駅舎が復元されました。
東京駅を訪れると創建当時の重厚感のある美しい姿に触れられるだけでなく、多くの新幹線や電車に出会えます。乗り物が好きな方にはオススメしたいスポットです。
今回は駅にある唯一のステーションホテルに宿泊して朝食を楽しむプランをご紹介します!

東京ステーションホテル 朝食ブッフェ付シンプルステイ

東京駅丸の内駅舎の復原に伴い、東京ステーションホテルも2012年に再オープンしました。
東京駅にある東京ステーションホテルは客室もラウンジもヨーロピアン・クラシックを基調とした上品な佇まいです。
東京駅の中央最上部にある9mの高い天井が作り出す空間は毎朝、宿泊ゲスト専用の優雅なラウンジになります。

【住所】東京都千代田区丸の内1-9-1
【電話番号】宿泊予約専用 03-5220-1112
【宿泊料】1室1名 23,596円~、1室2名 33,896円~、1室3名 67,044円~ (消費税・サービス料込)  ※東京都宿泊税が別途必要
チェックイン15:00、チェックアウト12:00、「アトウム」ブレックファストブッフェ(和洋食) 6:30~10:30
http://www.tokyostationhotel.jp/

写真はロイヤルスイート ベッドルーム

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 今日は○○記念日

今日は○○記念日

暦に設定されている記念日。その記念日にちなんだスポットを紹介します。不思議な記念日もいっぱい…


Plat編集部 おすすめ記事