11月22日は「回転寿司記念日」。こだわりの「回転寿司」を食べに行こう

11月22日は「回転寿司記念日」です。別名「回転寿司の日」とも言われています。今日まで日本の食文化にあげられる「回転寿司」という斬新なシステムを作ったのは大阪府に本店を構える「元禄寿司」です。元禄寿司の創始者である故・白石義明氏(元会長)の誕生日にちなんで、制定されました。それまでは高級でなかなか食べることができなかったお寿司ですが、この「回転寿司」のシステムのおかげで、一気に庶民に親しまれる食べ物となりました。気軽においしいお寿司が食べられる「回転寿司」。今日はお店のこだわりとともにオススメのスポットをご紹介します。

回転寿司のはじまり。元祖廻る元禄寿司 本店

昭和33年(1958年)4月に東大阪市にオープンした「廻る元禄寿司 1号店」 。ビール工場の製造に使われているベルトコンベアにヒントを得て開発した「旋回式食事台」が回転寿司の基礎になっています。それまでは高級だった「寿司」を手軽に楽しむことができるようになった回転寿司。今では様々な店舗が全国に広がっていますが、大阪を訪れた際には回転寿司の発祥である「元禄寿司 本店」でお寿司を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【住所】大阪府東大阪市足代1-12-1
【TEL】06-6736-0911
【営業時間】10:30~22:30
元祖廻る元禄寿司の公式サイトはこちら

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 今日は○○記念日

今日は○○記念日

暦に設定されている記念日。その記念日にちなんだスポットを紹介します。不思議な記念日もいっぱい…