10月26日はサーカスの日!サーカス発祥の地「岡山」の歴史スポット

10月26日はサーカスの日です。1871年(明治4年)に東京の九段で、フランスの「スリエサーカス」が日本初のサーカス興行を行ったとされるのがこの日。それにちなんで10月26日が「サーカスの日」として制定されました。日本が世界に誇るサーカスと言えば「木下大サーカス」です。そんな木下大サーカス発祥の地は「岡山」なんですね。その岡山の「歴史を感じさせる」観光スポットをご紹介します。

吉備津神社

吉備津彦命を主祭神とする神社で、吉備津彦命が矢を置いたとされる矢置石や温羅(鬼)の首を埋めたとされる御釜殿など吉備津彦命の数多くの伝承が残っています。吉備津彦命の伝承は桃太郎伝説のモデルとも言われています。「比翼入母屋造り」の本殿は国宝に指定されており、ここでしか見られない見事な建築です。

【住所】岡山県岡山市北区吉備津931
【電話番号】086-287-4111
【開門時間】参拝5:00~18:00、ご祈祷8:00~16:30
【休日】なし
【拝観料】無料
http://kibitujinja.com/

この記事のスポットに旅行する(航空券・ホテル予約)

出発
到着
行き
帰り
人数(大人)

地点詳細


コラムシリーズについて 今日は○○記念日

今日は○○記念日

暦に設定されている記念日。その記念日にちなんだスポットを紹介します。不思議な記念日もいっぱい…